ドコモが新しい学割発表!25歳以下対象に最大で毎月1500円引き!複数の割引併用するとギガライトは月額980円に!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は12日、今冬・来春に向けた新しい学割サービスを発表した。名称変更はなく、従来通り「ドコモの学割」のままで、対象年齢は25歳以下。受付は12月1日に開始となり、2020年5月31日までだ。受付と記したが、実際の利用にあたっては申し込み手続きは不要となっている。条件を満たしていれば自動的に割引適用されるため。


最大で毎月1,500円の割引が1年間続く上、他の割引施策との併用も可能なので、例えば「ギガライト」を月額980円から、「ギガホ」を月額3,480円に抑えることもできる。。

対象プランは「ギガホ」と「ギガライト」のいずれか。

新規契約、MNP(他社からの乗り換え)もしくは「FOMA」から「Xi」への契約変更の方が対象で、申込時点で25歳以下であることとも必要だ。さらに前述したように、対象プランの「ギガホ」もしくは「ギガライト」に申し込みことが条件となっている。

「ドコモの学割」自体への申し込み手続きをする必要はない。

割引は「ギガホ」の場合は月々1,500円引きが1年間、「ギガライト」では月々1,000円引きが1年間だ。

前述したように「ギガホ」を月額3,480円、「ギガライト」を月額980円に抑えるには「ドコモの学割」だけでは不足していて、「みんなドコモ割」「dカードお支払割」「ドコモ光セット割」といった割引施策を併用する必要がある。さすがにこれら全ての割引を同時適用できる方は多くはないと思うが、一つでも多く適用できればお得になる。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/ドコモの学割について
NTTドコモ/プレスリリース(PDF)
ドコモオンラインショップ
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑