ソフトバンク、ケータイからスマホ移行で最大1万円贈呈の「スマホデビューPayPayキャンペーン」を10月より実施!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは10日、「ソフトバンク」通信サービスにおいて「スマホデビューPayPayキャンペーン」を10月1日より実施すると発表した。


このキャンペーンでは、ケータイ(フィーチャーフォン、ガラケー)利用者がスマートフォンを契約する場合を対象とした料金プラン「スマホデビュープラン」と「半額サポート+」に同時加入すると最大1万円相当の「PayPayボーナス」がプレゼントされる。

ただし、1万円相当のPayPayボーナスがプレゼントされるのは他社からの乗り換え(MNP)の場合で、ソフトバンクの既存ユーザーが機種変更を行った場合には1,000円相当にとどまる。

機種変更の場合では大したキャンペーンではないが、MNPなら1万円相当なので魅力的だ。

キャンペーンの実施期間は10月1日から12月31日まで。

なお、「半額サポート+」はソフトバンクが新たに導入する販売サポート施策で、通信サービスとは切り離されている点が大きな特徴となっている。2年間使用したのちに返却した上で、再びソフトバンクの機種を購入しなければならないが、48回分割払いにおける24回分が免除されるので、実質的に半額で2年間購入できることになる、というもの。詳しくはこちらの記事を参照して欲しい。

【情報元、参考リンク】
ソフトバンク/プレスリリース

【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑