ドコモ向けディズニーモバイル終了へ。2021年8月22日終了予定。既存ユーザーにはDisney DELUXE加入で特製dポイントカード進呈などのキャンペーン実施!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)とウォルト・ディズニー・ジャパンは23日、「Disney Mobile on docomo」(以下、ディズニーモバイル)のサービスを2021年8月22日に終了すると発表した。

<▲写真:2018年発売の「DM-01K」
(C)Disney>

現在ディズニーモバイルのスマートフォンを使っている方は端末自体は2021年8月23日以降も使えるが、ディズニーマーケットを始めとするディズニーモバイル向けのアプリやコンテンツなどのサービスは利用できなくなるので注意して欲しい。また、ディズニーモバイルの端末販売は今年の8月31日で終了となる。

ひとまずサービス自体は再来年の8月22日まで提供されるため、今回のようなコンテンツサービスの終了案件としてはかなりの猶予期間を確保した上で発表してくれた事例の一つになると思う。サービス終了は約2年後の話なので、今使っているディズニーモバイルのスマートフォンはまだまだ十分楽しめると思う。

そして、端末販売は今年の8月末で終了ということだが、ディズニーモバイルの最新機種は2018年2月発売の「DM-01K」で、それすら1年以上前の機種なので、すでに新品販売を行っているショップは少ないと思う。というか、比較的小さな携帯電話ショップか家電量販店にしかないかもしれない。

ソフトバンク回線を使ったディズニーモバイルのサービスが終了してからというもの、ドコモ向けディズニーモバイルは唯一の選択肢として頑張っていたように見えたし、できれば長く残って欲しいと思うブランドだったので残念ではあるが、時代の流れなのかもしれない。

というのも、ドコモとウォルト・ディズニー・ジャパンはドコモユーザーでなくても利用できるディズニーの総合サービス「Disney DELUXE」の提供を開始したばかり。ドコモはサービスを「d」ブランドで統一し始めた頃から特にサービスのオープン提供を推進しており、実際その戦略は成功しているように見える。動画配信サービスの「dTV」も定額制雑誌読み放題サービス「dマガジン」も多くのユーザー数を獲得しているし、他のサービスにも人気を博しているものがある。

そうした背景があるだけにディズニーモバイルユーザーだけに何かの特別なサービスを提供する、というのは採算の面でも厳しいのかもしれない、とは思う。

さて、そのディズニーモバイルだが、既存ユーザーには特典とも言えるキャンペーンが開始となっている。

<▲図:オリジナルデザインのdポイントカード
(C)Disney.>

ディズニーモバイルのユーザーが9月30日までの間にDisney DELUXEに加入した場合、オリジナルデザインの「dポイントカード」が進呈される。このカードは6月下旬以降、順次発送される。オリジナルカードは実際に日常利用するカードとして使ってもいいし、勿論使わずに保管しても構わない。

条件は下記の通りだ。

・2019年3月26日以降に「Disney DELUXE」に入会し、32日以上ご契約を継続されていること
・キャンペーンへの申し込みから特典の発送時点までの期間に、ドコモの回線を契約されていること
・キャンペーン期間中にキャンペーンサイトからエントリーを行うこと

【情報元、参考リンク】
Disney Mobile on docomoユーザー限定『Disney DELUXE』入会キャンペーンサイト
NTTドコモ/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑