ジョーシン、ノジマに続きエディオン、100満ボルトでdポイントを利用可能に!エディオンポイントと合わせて最大5.5%還元!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は8日、ポイントサービス「dポイント」が家電量販店のエディオンおよびエディオングループの100満ボルトで23日より利用可能になると発表した。

<▲図:エディオン限定デザインのdポイントカード>

まずはエディオン418店舗、100満ボルト29店舗から開始し、順次全国の店舗へ拡大していく予定(参考情報:エディオンの店舗数は2018年3月31日時点で直営、フランチャイズ合わせて1,186店舗)。

家電量販店でdポイントを使ったり、ポイントを貯めることができるのは現在ジョーシン、ノジマのみだが、新たにエディオン、100満ボルトが加わることで、家電購入時にdポイントをより使いやすくなると思う。なお、ケーズデンキ、コジマ、ソフマップ、ビックカメラでは「d払い」は使えるが、現時点ではdポイントのみの対応はない。

新たに加盟店となるエディオン、100満ボルトでは、支払い時にdポイントカード、dカード、dカード GOLD、dカード プリペイドを提示することで、購入額200円(税抜)ごとにdポイントが1ポイント付与される。

また、従来からの「エディオンポイント」も勿論付与される。エディオンカードもしくはエディオンのあんしん保証カードも併せて提示することで、エディオンポイントが100円(税抜)ごとに最大5ポイント付与されるので、dポイントと合わせて考えると最大で5.5%のポイント還元となる。

ただし、100満ボルトではdポイントかエディオンポイントのいずれか一方しか貯めることはできないので、その点には注意して欲しい。

なお、エディオンの加盟を記念して、エディオン限定のオリジナルdポイントカードが23日より対象のエディオン店舗で配布されるので、入手したい方は23日以降、早めにエディオンの店舗へ足を運ぼう(デザインは記事冒頭に掲載した画像を参照)。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/プレスリリース(PDF)
エディオン公式サイト
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑