ライブ配信サービス「LINE LIVE」で公式カラオケ配信が可能に!JOYSOUNDと提携してカラオケ機能導入

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
LINEは9日、ライブ配信サービス「LINE LIVE」においてエクシング(カラオケ「JOYSOUND」を提供)と連携し、ライブ配信をしながらカラオケを楽しむことができる「カラオケ機能」を提供開始すると発表した。


カラオケ機能では、音楽に合わせて歌詞を表示させたり、エコーやサウンドエフェクトの調整ができたり、カラオケにある基本的な機能はもちろん、LINE LIVEならではのビジュアルエフェクトも使いながら自分自身の歌声を配信できるようになっている。

15秒巻き戻しや早送りにも対応している。

まずは「恋(星野源)」「糸(中島みゆき)」「ハナミズキ(一青窈)」をはじめとするカラオケの定番曲から、「U.S.A.(DA PUMP)」「lemon(米津玄師)」「君はロックを聴かない(あいみょん)」など今年のヒット曲を含む人気楽曲が収録されている。今後も楽曲やエフェクト機能などが追加されていく予定。

動画配信サービスでのカラオケ配信は非常に数多く行われているが、エクシングとの連携で権利関係に何の懸念もなく安心して配信できるという点も非常に大きな魅力だと言えそうだ。

また、LINE LIVEでのカラオケ機能の提供に合わせたオーディションも開催される。

アカデミー賞最有力作品として話題のレディー・ガガ主演映画「アリー/ スター誕生」(12月21日(金)公開)とコラボレーションした、LINE LIVEスターダムオーディションが開催となっている。カラオケ機能を利用して課題曲を披露して、グランプリに選出された男女1名ずつは、映画「アリー/ スター誕生」の劇中メイン曲である「シャロウ ~『アリー/ スター誕生』 愛のうた」のスペシャルミュージックビデオに出演できる。

LINE LIVEのアプリは下記のリンク先からダウンロードできる。



【情報元、参考リンク】
LINE LIVE公式サイト
LINE/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑