ドコモが新しい学割サービスを12月1日より開始。1年間毎月1500円引き!さらに家族にもdポイント贈呈!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は26日、「ドコモの学割」の新シーズン向けサービスの内容を発表した。新しい学割サービスは12月1日より提供開始となり、2019年5月31日まで実施される予定。

(※クリックして拡大)

ドコモの学割の対象者は25歳以下のユーザーだが、その家族にも特典があるので要チェックだ!

まず、25歳以下で「カケホーダイ&パケあえる」を新規契約した方(MNPも含む)もしくはFOMAからXiへの機種変更が学割対象(詳細は後述)となり、申し込み月に加えてその翌月から12ヶ月間、毎月の料金から1,500円が割り引かれる。

さらに、そのユーザーが加入する「シェアグループ」の全員が「dポイント」を貰えるようになっている。2019年2月1日までに条件を満たした方には3,500ポイント、2月2日以降に条件を満たした方には2,500ポイントが進呈される。

シェアグループ加入メンバーが多いほどお得ということになるが、自分自身だけだとしても約1年間、毎月1,500円引きになるので十分お得だ。

なお、本人は前述したようにMNPも含む新規契約か、FOMAからXiへの機種変更が対象となる。XiからXiへの機種変更は対象外となるので注意して欲しい。

また、「カケホーダイプラン」「カケホーダイライトプラン」「シンプルプラン(スマホ)」のいずれかへの加入と、指定のパケットパックへの加入も必須となる。パケットパックは「ベーシックパック」「ウルトラデータLパック」「ウルトラデータLLパック」「ベーシックシェアパック」「ウルトラシェアパック30」「ウルトラシェアパック50」「ウルトラシェアパック100」のいずれか、もしくはシェアグループ子回線で「シェアオプション」に加入する必要がある。

一方、家族特典は、前述したようにシェアグループ加入が必須条件だが、XiまたはFOMAで「カケホーダイプラン」「カケホーダイライトプラン」「シンプルプラン」「キッズケータイプラス」のいずれかに加入している必要もある。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/プレスリリース(毎月のご利用料金を1年間1,500円割引する「ドコモの学割」を12月1日から実施)
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑