日本コカ・コーラの「Coke ON」アプリが1000万DL突破!1000万スタンプの山分けキャンペーン実施!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
日本コカ・コーラは30日、スマートフォン向けアプリ「Coke ON」のダウンロード数が27日付けで1,000万件を突破したと発表した。Coke ONは、対応した自販機(「スマホ自販機」)でドリンクを購入するとスタンプを貰え、15個貯まるとドリンク一本と交換できる、という機能を持つアプリ。


今回、ダウンロード数が1,000万件を突破したことを記念し、「1,000万スタンプ山分けキャンペーン」が実施される。

このキャンペーンでは、8月12日までの間にCoke ONを使ってスマホ自販機でドリンクを1本以上購入した方を対象に、1,000万スタンプが山分け進呈される。単純計算で1,000万人がその対象者になると一人一人に1スタンプ進呈となるが、さすがにダウンロード数イコール対象者数にはならないと推測されるので、一人あたり2スタンプ以上貰える可能性が十分にある。

普段よりも多くスタンプをゲットできる期間になるので、Coke ONのユーザーは要チェックだ。もちろん、Coke ONを新規ダウンロードする方も期間中にドリンクを購入すればキャンペーン対象者になる。

なお、Coke ONのリリース時期は2016年4月なので、約2年3ヶ月での1,000万ダウンロード突破となり、スマホ自販機は7月時点で全国に26万台ある。



Coke ONはスタンプ機能だけでなく、様々なコンテンツを楽しめるので、日頃日本コカ・コーラのドリンクを飲む機会が多い方はインストールしておくと何かと便利だ。

「Coke ON」のアプリは下記のリンク先からダウンロードできる。



【参考リンク】
Coke ON公式サイト
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑