シェアサイクルも含めた複合経路検索ができる「mixway」で「ちよくる」などドコモ・バイクシェア系サービスを使った経路検索も可能に

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
乗り換え案内サービス「駅すぱあと」を提供するヴァル研究所による複合経路検索サービス「mixway(ミクスウェイ)」において新たな展開があることが明らかにされた。mixwayは、公共交通機関に加えてシェアサイクルも合わせた複合経路検索ができるサービスだが、そこに31日よりドコモ・バイクシェアが運営する東京都内10区で提供中のシェアサイクルサービスも対応する。


まずは実証実験の形での対応だが、もちろん普通に利用できる。

mixway自体は、今年5月にベータ版としての提供が始まったサービスで、北海道札幌市で提供中のシェアサイクル「ポロクル」に最初から対応していた。とはいえ、mixway自体がベータ版であることからも分かるかもしれないが、ポロクルに関しても実証実験の段階。


そして今回新たにドコモ・バイクシェアと連携し、千代田区コミュニティサイクル「ちよくる」、中央区コミュニティサイクルなど、ドコモ・バイクシェアが各自治体と協力して提供中のシェアサイクルサービスも含めた複合経路検索が可能になった。

経路検索でのシェアサイクル利用はまだ馴染みのないものだと思うが、ルートによっては料金が安く済むだけでなく、時間短縮になる場合もありそうだ。

<▲図:ドコモ・バイクシェアの自転車>

ドコモ・バイクシェアとの提携で経路検索可能になるシェアサイクルサービスは下記の通り。

・千代田区コミュニティサイクル「ちよくる」
・中央区コミュニティサイクル
・港区自転車シェアリング
・新宿区自転車シェアリング
・文京区自転車シェアリング
・江東区臨海部コミュニティサイクル
・品川区シェアサイクル
・大田区コミュニティサイクル
・渋谷区コミュニティサイクル
・練馬区シェアサイクル

なお、mixwayは現時点ではアプリの形ではなく、Webサービスとして提供中なので、ChromeなどのWebブラウザで公式サイトにアクセスすればいい。

【情報元、参考リンク】
mixway公式サイト
ドコモ・バイクシェア/プレスリリース(PDF)
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑