ソフトバンク、脳のタイプ診断アプリ「うさうさ右脳左脳占い」をAndroidとiPhone向けにリリース

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクグループのソフトバンク クリエイティブは18日、脳のタイプを手や腕を組むだけで診断し、性格の分析をすることのできるアプリ「うさうさ右脳左脳占い」をリリースしたと発表した。Android(アンドロイド)向けはGoogle Playストアで、iPhone/iPad向けはApp Storeで配信開始となり、それぞれ99円、85円で販売されている。


「うさうさ占い」は、かつてテレビや雑誌で紹介され反響を呼んだ占いで、人間の脳を大きく4つのタイプに分けるもの。外部の情報を受け止める際に右脳と左脳、どちらをより多く使っているのか、また、自己表現の際にどちらをより多く使うか、インプットとアウトプットの際の脳の使い方の組み合わせによってタイプを4つに分けていた。

スマートフォン向けアプリ「うさうさ右脳左脳占い」では、「うさうさ占い」の基本4タイプに男女のタイプを加え、計8タイプで診断を行うようになっている。診断結果としてタイプのほか、性格分析、タイプ別ワンポイントアドバイス、脳に関する雑学コラム「うさうさ脳コラム」が提供される。

ほかにもお金・恋愛・仕事に関する詳細診断や相性診断など、さらに深い診断も追加の有料コンテンツとして用意されている。

追加有料コンテンツには今述べた詳細診断の「うさうさ占いプレミアム」と「うさうさ相性診断」、「うさうさグループ診断」、「恋愛攻略コンプリート」がある。「うさうさ占いプレミアム」では、血液型別の診断(全32タイプ)も可能。「うさうさ相性診断」では、1対1の診断で、友人としての相性や恋愛対象としての相性を調べることができる。


【情報元、参考リンク】
Google Playストア/うさうさ右脳左脳占い
ソフトバンク クリエイティブ/プレスリリース
【Comments】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑