Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

iPhoneで人気の写真加工・共有アプリ「Instagram」のAndroid版が登場。価格は無料

米国時間3日、iPhoneで人気を博した写真アプリ「Instagram」のAndroid版がリリースされた。価格は無料で、Google Play(旧名「Android Market」)において配信されている。こちらのページからダウンロード可能だ。動作要件はOSがAndroid 2.2以降、OpenGL ES2対応端末となっている。基本的に国内流通している多くの端末で利用可能だ。


Instagramは写真の撮影・加工・投稿・共有ができるアプリで、自分の写真はもちろん、他のユーザーの写真を見たり、それらを介したコミュニケーションなども可能だ。利用にあたってはサインアップする必要があるが、それも無料だ。

多くのユーザーが標準でインストールされているカメラアプリを使って写真を撮影するかもしれないが、Instagramを使って撮影すると手軽に複数のフィルターから加工を施すことができ、保存した画像をInstagramのほか、TwitterやFacebook、Foursquare、Tumblrへもアップロード・共有することができる。将来的にはバージョンアップによって他のSNSへも対応する予定。

この際、キャプションを入力したり、ジオタグ(位置情報)を付与することもカンタンにできる。

撮影→手軽な加工→投稿という一連の流れをスムースに行うことが可能で、かつその写真を元に他のユーザーと共有・コミュニケーションを気軽に図れることからiPhoneでも人気を博した。iOS版の登録ユーザー数はすでに3,000万を突破している。

フォローしているユーザーの写真や人気の写真、ニュースなどもチェックできる。

使い方は少し触ってみれば理解できると思うので、ぜひ試してみて欲しい。なお、細かい部分、例えばヘルプなどは英語のみだが、メニューは日本語化されている。また、写真はInstagramから撮影するほか、すでに端末内に保存されている画像から読み込み、投稿することもできる。その場合は、中央のボタンをタップ後、右に表示されているギャラリーアイコンを選べばいい。

【情報元、参考リンク】
Google Play/Instagram
Instagramブログ/Instagram for Android - Available Now.

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件