カプコン(Capcom)、Androidに参入。第一弾は新感覚アドベンチャー「えどたん」

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
大手ゲームメーカーのカプコン(Capcom)は1日、Android参入第一弾ゲームアプリ「えどたん」の配信を開始した。えどたんの動作要件はAndroid 1.6以上で、auのアプリマーケット「au one Market」で配信されている。アプリは全5話構成が予定され、今回は第1話のリリース。価格は期間限定で100円。

えどたんは現代科学をもって事件を解決する新感覚の江戸アドベンチャー。主人公は高校生の「天道未来」。彼は230年前にタイムスリップし、数々の謎や事件に遭遇する。操作は至って簡単で、基本的にメニューをタップしていく感覚で進められる。場所を移動したり、キャラクターと話をしたり、調べたり、物を見せたり、一般的なアドベンチャーゲームの基本操作と変わりない。

天道未来は今回、殺人事件に巻き込まれ、捜査を手伝うことになる。目標はもちろん事件を無事に解決することだ。

au one Marketからのアクセスは「ゲーム」→「アドベンチャー」と進めばいい。


【情報元、参考リンク】
カプコン/えどたん公式ページ
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑