シャープ、アンドロイダーと協力してAndroidアプリ開発者向けセミナーを無料で開催

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
シャープ、アンドロイダーはAndroidアプリ開発者向けのセミナーを無料で開催することを発表した。イベント名は「SHARP Androidアプリ開発 テクニカルセッション」。セッションは東京、名古屋、大阪、福岡の4箇所で行われ、日程も複数用意されている。各日程の募集定員はそれぞれ50名。プログラムは13時から17時までの4時間。第一部では2つの講演が行われる。シャープから「IS01」「SH-10B」向けアプリ開発のノウハウ及び独自APIに関する解説が、アンドロイダーから両機種でのアプリ開発における留意点の解説が行われる。第二部ではタッチ&トライ及び質疑応答時間が設けられる。参加者にはセッション中、Android端末が1人1台貸し出される。

参加対象者は法人、個人問わずAndroidアプリ開発に実績のある方、もしくは開発中の方など。参加には事前申し込みが必要なため、予定の空いている方は早めに登録した方がよさそうだ。7月7日時点では7月31日開催イベントまでの参加申込みの受付が行われている。8月以降の日程分については7月29日より受付開始予定。

参加費は無料。

開催地、日程は次の通り。

■東京

(1回目)
2010年7月15日(木)13:00~17:00
新宿住友スカイルーム(ROOM 6+7)

(2回目)
2010年7月31日(土)13:00~17:00
秋葉原コンベンションホール(5階 5A)

■名古屋

2010年7月22日(木)13:00~17:00
名古屋プライムセントラルタワー(13階 第5会議室)

■大阪

2010年8月21日(土)13:00~17:00
TKP梅田ビジネスセンター(9階 カンファレンスルーム9B)

■福岡

2010年8月28日(土)13:00~17:00
パピヨン24(3階 会議室10+11号)

詳細は下記申込みページを参照。

【情報元、参考リンク】
アンドロイダー/SHARP Androidアプリ開発 テクニカルセッション
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑