ドコモ向けGalaxy S8とS8+にAndroid 8.0アップデート提供開始!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は20日、サムスン電子製のAndroidスマートフォン「Galaxy S8 SC-02J」と「Galaxy S8 SC-03J」向けにOSをAndroid 8.0にバージョンアップする内容を含む最新のソフトウェア更新(アップデート)を提供開始した。

<▲図:アップデートファイルのサイズは1GB以上あるのでできればWi-Fiでダウンロードしよう>

アプリ一覧を開き、「設定」→「ソフトウェア更新」→「更新を手動でダウンロード」と進めればアップデートファイルのダウンロードが始まる。ダウンロード完了後、画面に表示される手順に従って操作を行えばアップデートを導入できる。なお、アップデートファイルのサイズは約1.2GBと大容量なので、できればLTEではなくWi-Fi環境下でダウンロードしたい。

LTEの場合は、月々の契約データ定額パックのデータ量をその分消費してしまうので注意してほしい。

Android 8.0では目玉機能がいくつかある。

一つは「ピクチャー・イン・ピクチャー機能」で、いわゆる小窓表示機能だ。アプリを小窓に表示して、他のアプリやホーム画面の上に重ねることができるので、マルチタスクが便利になる。特に動画を視聴しながらのながら作業などが便利だ。ただし、ピクチャー・イン・ピクチャー機能は対応アプリでしか利用できないので注意してほしい。

<▲参考画像:ピクチャー・イン・ピクチャー機能の利用イメージ(※他機種の画面です)>

次に便利な新機能はテキストコピーの改善だ。

従来はテキストコピーしたい文字列は長押しをした後に範囲を調整して選んでいたと思うが、ダブルタップで電話番号や住所などを精度よく選択できるようになる。さらに、その文字列をペーストする先の候補アプリもリストアップしてくれるので、コピー&ペーストが便利になっている。

さらに、アプリでのID/パスワードの保存/自動入力ができるようになる。もちろん対応アプリでしかできないが、Chromeでの各ウェブサイトのID/パスワードの自動入力と同じことがアプリでもできるようになる。

他にもいくつかの新機能や機能改善がある。また、セキュリティ更新も含まれている。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/Galaxy S8 SC-02Jの製品アップデート情報
NTTドコモ/Galaxy S8+ SC-03Jの製品アップデート情報
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑