楽天がパ・リーグ全球団の試合見放題・月額690円の配信サービスを提供へ。5500円の年間プランなら月あたり458円

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
楽天は19日、同社が運営する動画配信サービス「Rakuten TV」において、プロ野球パ・リーグ全球団の公式戦全試合、セ・リーグとの交流戦におけるパ・リーグ主催試合、クライマックスシリーズなどの試合中継をライブ配信する定額制・見放題サービス「Rakuten パ・リーグ Special」を3月26日12時より受付開始すると発表した。試合中継の配信自体は3月30日より開始。


料金プランは月額プランと年額プランで、月額プランだと690円、年額プランだと5,500円。初回登録から31日間無料のトライアルも提供される。

「Rakuten パ・リーグ Special」の大きな特徴は、東北楽天ゴールデンイーグルスだけでなくパ・リーグの全6球団、全ての公式戦を視聴できることと安価であること、さらには過去の試合のアーカイブ配信(オンデマンド視聴)もあること。試合後のヒーローインタビューもカットされずに配信されるようだ。

ちなみに年額プランを月割りすると、一月あたり458円になる。

パ・リーグの試合のライブ配信は元々は「パ・リーグTV」でされていて、私自身、過去にパ・リーグTVに加入していたが、今回新たに「Rakuten パ・リーグ Special」が登場したことで、その存在意義がなくなってしまったように思う。というのも、パ・リーグTVの場合は、通常は月額1,450円で、各球団のファンクラブに加入している場合のみ特別価格の月額950円になる。この特別価格ですら、今回の「Rakuten パ・リーグ Special」の2倍程度になる。

もちろん、使い勝手やライブ視聴時の遅延などは実際にサービス提供が始まってみないことには分からないが、とにかく安い。

ただ、パ・リーグに関しては全球団の試合をスポーツライブ配信サービス「DAZN」でも視聴できるので、DAZNでも構わない。DAZNの場合は、F1やサッカー、セ・リーグの試合なども視聴できるので、それらのスポーツも視聴したい方にはDAZNの方が総合的にはお得だろう。

しかし、パ・リーグの試合だけを追っていきたい方には「Rakuten パ・リーグ Special」がベストだろう。

パ・リーグTVの存在意義がほとんどなくなってしまったことは、かつての愛好者としては悲しい思いもあるが、パ・リーグの試合を視聴しやすい環境が整ってきたことへの嬉しさもある。

視聴機器も、PC、Android、iOS、Chromecast、BRAVIA、VIERA、ゲーム機など幅広い。

【情報元、参考リンク】
Rakuten パ・リーグ Special
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑