ポケモンGOでiPhone 5、5c、iPad(2、第3、第4世代)、iPad mini(第1世代)のサポートを終了へ。3月以降プレイ不可能に

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ポケモン、Niantic, Inc.のは日本時間9日、スマートフォン向けゲームアプリ「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)において2月28日に実施予定のアップデートからiOS 11を利用できないApple製品のサポートを終了すると発表した。


iOS 11を利用できないiPhone 5、iPhone 5cなどの機種ではポケモンGOのアプリを起動することもできなくなってしまうので注意が必要だ。

より具体的に機種名をリストアップすると、iPhone 5、iPhone 5cのほか、iPad(第3世代)、iPad(第4世代)、iPad mini(第1世代)、iPad 2がサポート対象外となる。これらの機種では2月28日実施予定のアップデートよりプレイできなくなる。

起動及びプレイができなくなるとはいえ、アカウントが消去されるわけではないので、Androidスマートフォン等の機種、iOS 11以降のOSを利用できるiPhoneなどへ変更し、そちらで同じアカウントでログインすれば同じデータでのプレイができる。できれば3月1日のアップデート前に機種変更を行い、移行しておくのが無難だろう。

「ポケモンGO」のアプリは下記のリンク先からダウンロードできる。



【情報元、参考リンク】
ポケモンGO/お知らせ
ポケモンGO/2013年以前の Apple 端末のサポート終了のお知らせ
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑