F1、サッカー、野球などスポーツ視聴の決定打!月額980円のスポーツ配信「DAZN for docomo」が登場!!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
スポーツ中継配信サービス「DAZN(ダ・ゾーン)」を提供するPerform Investment JapanとNTTドコモ(以下、ドコモ)は8日、DAZNのライブ配信及びオンデマンド配信を視聴できる新サービス「DAZN for docomo」を立ち上げ、15日より提供開始すると発表した。

<▲図:画面イメージ>

DAZN for docomoでは今では日本での視聴に比較的高額な料金がかかるようになってしまったF1を見ることができるほか、サッカーJリーグ全試合、ブンデスリーガ全試合、セリエAをはじめとする各国のリーグ、プロ野球、バレーボールなど、様々なスポーツの映像を視聴できる。

しかも、ドコモの回線契約を持たない方の場合は月額1,750円と通常のDAZNと同じ料金だが、ドコモのユーザーであれば月額980円で利用できるので、非常に魅力的だ。

さらに、定額制の動画配信サービス「dTV」にも加入している場合は、DAZN for docomoとの合計料金から200円を割り引く特典もある。DAZN for docomoとdTVをセット加入した場合は、両方で月額1,280円になり、かなりお得な料金で動画視聴環境を整えることができることになる。

DAZN for docomoの嬉しい点は料金や配信コンテンツの豊富さだけではない。視聴機器がスマートフォンやタブレットに限られず、パソコン、テレビなどでの視聴も可能な点が魅力だ。

具体的には、スマートフォン及びタブレットの場合は、Android 4.4以降もしくはiOS 8.0以降のOSを搭載する機種で、パソコンの場合はブラウザからの視聴ができる。ブラウザはChrome、Firefox、Safari、Internet Explorer、Edge。

さらに、Android TVをプラットフォームとして採用しているソニー製のテレビ、パナソニックやLGエレクトロニクスの一部のスマートTVでも視聴できる。これらのテレビを使っていない方でも、Chromecast、Amazon Fire TV/Fire TV Stick、ひかりTVチューナーを使ってテレビで視聴することもできるし、Xbox Oneでも大丈夫だ。

なお、料金の支払い方法は、ドコモユーザーの場合は月々の携帯電話料金との合算払いで、ドコモのユーザーでない場合は、クレジットカード払いとなる。

再びF1の話で申し訳ないが、現在のF1は日本ではフジテレビNEXTライブ・プレミアムかDAZNでしか視聴できない。後者は月額1,750円(税抜)で、前者も1,717円(税込。スカパー!の基本料と合わせた料金)と、F1しか視聴しない人間にとってはかなり高い。まさに筆者がそのパターンで、フジテレビNEXTライブ・プレミアムに加入してF1を視聴している。

ところが、今回新たに始まるDAZN for docomoなら月額980円でF1を視聴できる上、Jリーグやブンデスリーガ、セリエAをはじめとする各国のリーグ(全試合ではないリーグもあるがカップ戦などもある)、プロ野球は横浜DeNAベイスターズ、広島東洋カープの試合、そして米国のMLB、ラグビー、バレーボール、格闘技はUFC、キックボクシングのGlory、バスケットボールは米国のNBA、欧州、オーストラリア、テニス、NFL、NHL、ゴルフなど、とにかく多くのスポーツを視聴できる。

モータースポーツはF1だけでなくGP2、GP3なども視聴できるので、若手ドライバーをチェックしたいファンにも嬉しい。

ただし、F1の中継に関してはフジテレビNEXTライブ・プレミアムでは昔からのF1ファンにお馴染みの右京さん、森脇さん、川井ちゃん、今宮さんらとフジテレビのアナウンサーによる実況/解説だが、DAZNでは違うので、それを好むかどうかは人それぞれ。筆者の場合は色々な不満はあるものの、昔からの実況/解説陣に慣れているので離れがたい気持ちもあるし、まだDAZNでの視聴を見たことがないので何とも言えないが、約半額になるのでDAZNに切り替える予定だ。しかも、GP2/GP3も視聴できるのが嬉しいし、Jリーグの試合もチェックしやすくなるのが嬉しい。

DAZN for docomoは、スポーツファンかつドコモユーザーにとっては非常に魅力あるサービスで、スポーツ中継配信サービスとしては月額980円という料金設定と配信コンテンツの豊富さで、もはや決定打と言って過言ではないと思う。15日からのサービスインが楽しみだ。

また、初回31日間に関しては月額料金無料となっている。

配信コンテンツのリストは下記リンク先を参照してほしい。
DAZN for docomo配信コンテンツリスト

【情報元、参考リンク】
DAZN for docomo
NTTドコモ/プレスリリース
Google Play/DAZN
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑