グラブルのCygamesによるカードバトル「Shadowverse」公認ゲーム大会が定期的に開催へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
国内最大級のゲーミング大会主催サイト「JCG」を運営するマイルストーン及びCygamesは7日、Cygamesのスマートフォン向けカードバトルゲーム「Shadowverse(シャドウバース)」の大会シリーズを開始すると発表した。


Shadowverseは7人のリーダーと400枚以上のカードから自分のデッキを作って相手と戦うオンライン対戦カードゲームで、当初から本格的なカードゲームを目指して設計・開発されてきたタイトル。

リリース間もないこともあり、まだまだ気になる点もあるものの、6月17日のリリースから9日間で200万ダウンロードを突破するなど、好調な滑り出しを見せている。現在国内及び海外での対戦カードゲームとしては米Blizzard Entertainmentの「Hearthstone(ハースストーン)」がメインステージとなっているが、新規参戦したShadowverseがどこまで成長するのか、注目だ。

そのShadowverseのCygames公認大会イベントがJCGで定期的に開催されていく。

「JCG Shadowverse Open」大会は、誰でも参加できる定期大会として開催されることになり、一回の大会の参加人数は最大256名。応募人数が多い場合には抽選となる。トーナメント形式での大会となるが、グループ予選では参加者を最大32人にわけたグループを8つ作成し、全試合BO3で行われる。

このグループ予選を勝ち上がった上位8人が決勝トーナメントに進む。

大会はニコニコ生放送やTwitch、YouTubeで配信されるので、参加しないプレイヤーも参加者の戦いを視聴し、デッキ構成、戦い方の参考にすることができる。大会は毎週日曜日に開催される予定で、最初のキックオフカップは7月24日に開催される。

大会の詳細は下記のリンク先のページを参照してほしい。
JCG、注目の本格スマホカードバトル『Shadowverse』で定期大会開催!

<▲図:カードデザインやアニメーションなども魅力の一つ>

なお、Shadowverseの雰囲気は下に掲載した約30秒のプロモーション動画でわかると思う。



アプリは下記のリンク先からダウンロードできる。



【情報元、参考リンク】
Shadowverse公式サイト
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑