【せう先生のスマホ講座】第37回:要注意! ソフトバンクのAndroidスマホのテザリングは「フツウ」じゃない!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
GAPSISをご覧の皆さん。「せう」です。こんにちは。「あけましておめでとうございます」と言ってもう半月ですよ。月日の流れとはかくも早いものなのですね。

だから私は、ソフトバンクのXperia

それはさておき、実は先月、ソフトバンクの「Xperia Z5」(501SO)をiPhone 6からの機種変更で購入しました。ソフトバンクのAndroidを本格的に使ったことがなかったことと、「あること」を試してみたかったことが大きな動機です。決して、編集長がZ5を買ったから、というミーハーな理由ではありません(

試してみたかった「あること」は、ソフトバンクのAndroidスマホ・タブレットのテザリング(他端末とのネット接続共有)です。実は、他キャリアとは仕様が異なるのです。今回のスマホ講座では、ソフトバンクのAndroidスマホ・タブレットの悩みの種となりうるテザリングまわりの「違い」を見ていきましょう。


■ソフトバンクのAndroid端末の設定画面には「テザリング」がない!

ソフトバンクのAndroid端末の設定画面を開いたら、「無線とネットワーク」の設定項目を見てみてください。すると、他キャリア(あるいはSIMロックフリー)のAndroid端末には存在するテザリング関連の項目が一切ないことに気が付くはずです。ソフトバンクのAndroid端末では、端末設定からテザリング設定ができないようになっているのです……。

設定内に見当たらない「テザリング」や「ポータブルホットスポット」の表記
(*クリックして拡大)

通知パネルの各種スイッチ(Xperia Z5なら「クイック設定ツール」)にも、違いがあります。こちらにもテザリング関連のスイッチが用意されていないのです。

通知パネルのスイッチにも「テザリング」「ポータブルホットスポット」なし

これらは、Xperia Z5だから、ということではなく、「Nexus 6P」を除くソフトバンクのAndroid端末で共通仕様です。


■テザリングをしたいときは「テザリング」アプリを使う

じゃあどうすればいいのか、というと、独自の「テザリング」アプリを使う必要があります。

テザリングするには独自アプリが必要

起動すると、認証が行われます。ソフトバンクでは、テザリング機能を有償オプション(月額500円、一定条件を満たす場合は無料)として提供しているためです。テザリングオプションの契約が確認できると初めてテザリングの設定画面にアクセスできるようになっているのです。設定画面に一切テザリング関連の項目がないのも納得です。

▼ソフトバンクの「テザリング」アプリの挙動



■テザリングをコントロールするアプリは使えない

独自アプリを介さないとテザリングメニューにアクセスできない仕様は、別の問題を起こします。

1つは、テザリング関連のアプリがブロックされることです。自分は、ホーム画面からすぐテザリングメニューにアクセスできるようにするために「Tethering Shortcut」というアプリを愛用しています。しかし、このアプリを含めて、テザリングをハンドリングできるアプリはテザリング機能にアクセスしようとするとブロックされてしまい使えません。

▼テザリング関連のアプリが使えない


とりあえず、ソフトバンクのXperia Z5では、代替措置としてテザリングアプリをホーム画面に置いておくことにしました。また、プリインストールの「Pocket WiFi」ウィジェットを使うとWi-FiテザリングについてはすぐにON/OFFを切り替えられます。

とりあえずテザリングアプリを置いて代替


■SIMロック解除後の他キャリアSIMでのテザリングは……?

この独自仕様で懸念されるのが、SIMロック解除後にソフトバンクのAndroid端末で他キャリアのSIMカードを使うと一切テザリングできないという懸念です。ドコモやauの場合、SIMロック解除後に他キャリアのSIMカードを挿してもテザリングできる機種があります(※)。しかし、ソフトバンクのAndroid端末ではアプリで認証してからテザリング機能にアクセスできるようにしているため、SIMロックを解除しても、他キャリアのSIMカードではテザリングできない可能性があるのです。

※ ドコモの場合、ドコモ以外のオペレーターが発行したSIMカードが必要です。

テザリングオプションがソフトバンクと同じく原則有料・条件次第で無料なauでは、他社SIMカードでもテザリングができますし、テザリングをハンドリングするアプリを使うこともできます。ソフトバンクも、独自アプリを使うテザリングを改めないと、後々いろいろ大変なことになるんじゃないかな、と思います。Nexus 6Pでは通常のAndroidテザリングに対応できているのですから……。

ということで、ソフトバンクのAndroid端末をご購入の際は十分気を付けましょう。


記事執筆者プロフィール
せう
ブログ:せうの日記、Twitter:@shoinoue

静岡県三島市で産まれ、静岡県駿東郡長泉町で生まれ育ったアメリカ系日本人3世。見た目が日本人離れしている反動で、身の回りの道具は日本で開発されたものだらけである。ITmedia、andronaviを始めとするWeb媒体を中心に執筆活動を展開。自前のブログ「せうの日記」も宜しくお願いします。

「せう先生のスマホ講座」の他の記事はこちら
本コラムは毎月第1・第3金曜日更新予定!
週間Android人気アプリランキング(一般アプリ編)
(2016年5月20日集計分)
今なら「ダイの大冒険」130話分を無料で読めます。集英社の漫画雑誌アプリ。オリジナル連載作や過去・現在の作品を読むことができます。
2位:AbemaTV
新動画サービス。24時間放送のニュース番組、多数のアニメ作品、ドラマ、スポーツなど、無料で多くの番組を視聴可能。
3位:Dr.Booster
ウイルスバスターのトレンドマイクロ製の無料アプリで、メモリ開放、不要データ削除、スマホの動作快適化機能、ウイルスチェック機能を利用できます。
広告を5秒間表示するだけで「楽天スーパーポイント」が貰える楽天純正アプリ。手軽にポイント入手できるのでオススメです。
「週刊少年マガジン」の公式アプリ。6週前から3週前までの3号分を無料で読めます(*現時点では)。3週遅れでも無料でマガジンを読めるのが嬉しいです。
【コメント】 4 件
  1. 匿名

    ドコモ端末はテザリング時にAPNを強制書き換えするため他社sim(ドコモのMVNO含む)ではテザリング出来ませんよね?
    古い機種だと出来るみたいな記事は見ましたが古すぎて事実上できないのと一緒かなと。

    2016年1月16日 7:46
  2. 匿名

    試してないのに「可能性が非常に高い」って書き方は、正直どうなのと思います。
    試してから記事になさるか、あるいは「可能性があります。」程度にとどめるべきでは?

    2016年1月17日 12:11
  3. gravatar

    ご指摘ありがとうございます。確かに仰る通りですね。「可能性が非常に高い」という表現を「可能性があるのです」と改めました。また、読者の皆様、関係者の皆様には誤解を招く表現によりご迷惑お掛けしました。お詫び申し上げます。

    2016年1月18日 2:10
  4. 著者です。こんにちは

    >>1番目の匿名さん
    最近の端末はテザリング時の強制切り替えをドコモUIMカード(ドコモが発行したSIMカード)を挿入したときのみ行っているようです。

    手持ちの端末では15年夏モデルのF-04Gや14年冬モデルのF-02Gでドコモ以外のSIMカード(具体的にはauや海外オペレーターのSIMカード)でテザリングできることを確認しています。ドコモのMVNOのSIMカードでテザリングできないことも確認済みです。

    >>2番目の匿名さん
    ソフトバンクのXperia Z4を持っている知人に試してもらったところ、他社SIMカードではテザリングできないことは確認できています。手持ちのZ5はまだ購入から半年経過していないので、試せていません。

    それを踏まえて「可能性が非常に高い」としました。

    2016年1月19日 14:03

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑