【EXPANSYS SIMフリー情報局】第28回:Lenovoの新ブランド・ハイスペック スマートフォンVibe X S960を紹介

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
今回は、パソコンメーカーとしておなじみの中国Lenovoの、Android 4.2とクアッドコアプロセッサを搭載したハイスペック新ブランド・スマートフォン「Lenovo Vibe X S960」をご紹介したい。Lenovoといえば先日、米Googleが2011年に買収したスマートフォンメーカーMotorola Mobilityを買収したことを明らかにしたばかりで注目だ。Lenovoのスマートフォンはまだ日本ではあまり知られていない存在だが、中国やアジアを中心に人気だ。

Lenovo Vibe X S960

Lenovoは今やスマートフォン販売台数で世界シェア10位に入る大手メーカーの仲間入りを果たしているが、そのモデルの多くは中国国内のみで販売されてきた。

Lenovoは、数年前より「PC+」というスローガンを掲げ、PCにプラスして、タブレットやスマートフォン、デジタル家電などの事業を展開していくというビジネス方針通り、2014年からスマートフォンの海外展開を本格化しており、新たに「Vibe」というスマートフォンブランドを引き下げ、各国で新製品を発表している。今回ご紹介するLenovo Vibe X S960はLenovoらしさが随所にみられる同社のハイエンドモデルだ。


◆Lenovo Vibe X S960の概要

Lenovo Vibe X S960は、OSにAndroid 4.2を採用したハイエンド・スマートフォンで、ボディーはモールド成形によるスタイリッシュな高品質ポリカーボネート製で、ディスプレイのカバーには強度の高いゴリラガラスを採用している。

ボディサイズは約144×74×6.9mmで、とても薄い。

本体サイズは約144x74mmで、厚みは6.9mm、重量は約121g の薄型軽量の5インチ・スマートフォンとなる。ボディの厚みがとても薄いことは上の写真からも明らかだと思う。

背面のメインカメラの有効画素数は約1,300万画素で、各社のハイエンドスマートフォンにも負けない高画質。

背面のメインカメラは有効画素数約1,300万画素。LEDフラッシュも搭載する。

Vibe Xは高性能なカメラ機能も特徴としており、前面には約500万画素のインカメラを搭載する。ディスプレイは約5インチのフルHD液晶で、写真のサムネイル表示も細かい部分まできれいに表示してくれる。もちろんウェブサイトの閲覧やゲーム、そしてSNSなど様々なシーンでの活用に対応してくれる。

Vibe Xのパッケージ。

壁紙は、Lenovoのパソコンと似たデザインのものが用意されている(下図参照)。

ホーム画面でメニューを押せば「Wallpaper」から壁紙を変更できる。美しい壁紙が揃っている。


◆Lenovo Vibe X S960のセキュリティ機能

Lenovo Vibe X S960には、Lenovo独自の「LenovoSafe」と「Lenovo Sync」という2種類のソフトウェアが搭載されている。

「LenovoSafe」と「Lenovo Sync」のアイコン

LenovoSafeは、パソコンのウイルス対策ソフトのように、端末に危害を加えるウイルスやスパムメールを検出し、除去してくれるウイルス対策アプリだ。



一方のLenovo Syncは、クラウド上でデータのバックアップが可能な同期機能。Appleの「iCloud」のAndroid版といったところだ。Lenovo Syncでは、連絡先のバックアップ、SMSの保存、SIMカードからのコンタクト先の取り込みやSDメモリーカードからのデータのバックアップができる。

LenovoSync

なお、Lenovo Vibe X S960には、電源アダプター、USBコネクター、SIMカード取り出し用のピン、ホワイトのインナーイヤー型のイヤホンが付属する。

Lenovo Vibe X S960の同梱品。


◆Lenovo Vibe X S960の主な仕様

OS Android 4.2.2(Jelly Bean)
CPU 1.5 GHz /クアッドコア
メモリ 2GB RAM、ストレージ16GB
ディスプレイ 5インチ /解像度:1920x1080
ネットワーク ・3G: 2100/900 MHz
・GSM: 900/1800/1900 MHz
SIMカードサイズ microSIM
Wi-Fi IEEE802.11b/g/n準拠
Bluetooth 3.0
カメラ ・メイン:13MP、裏面照射型CMOSセンサー、LEDフラッシュ
・サブ:5MP
バッテリー容量 2,000mAh
サイズ 144x74x6.9mm
重さ 121g


◆Lenovo Vibe X S960の特徴まとめ
  • 5インチ大型スクリーン採用
  • 高解像度(1920×1080)ピクセル
  • 13メガピクセルカメラ
  • 大容量RAM ( 2GB RAM)
  • スパムメールやアプリケーションによるプロセッサーのパフォーマンス低下を回避する機能採用 ( LenovoGaurd、 LenovoSync)


製品の詳細は下記リンク先のEXPANSYSの製品紹介ページでご確認下さい。

→ Lenovo Vibe X S960製品ページ


※GAPSIS編集部より。恒例のおまけコーナーですが、今回はボリュームがあるので、別記事(下リンク)としてご紹介します。EXPANSYS 香港スタッフのスマートフォン調査や、旧正月の街の様子などを紹介しています。

・「第29回:香港スタッフのスマートフォン調査と旧正月の香港の様子


記事執筆者プロフィール
EXPANSYS
ウェブサイト、Twitter:@EXPANSYSJapan
Facebook:EXPANSYS Japan

EXPANSYSは、1998年に創業。SIMフリーのスマートフォン/タブレット、アクセサリを販売するオンラインショッピングサイトを運営する世界的なリーディングカンパニーです。現在では120を越える国々へ商品の発送を行っています。(50か国/地域のサイトで販売を行っており、12のパートナー会社で200を越えるサイト運営をしています。その数は今も尚増え続けています。)本社はイギリスで、EXPANSYS PLCは、ロンドン市場(AIM)に上場しています。コラムは香港よりEXPANSYS Japanの日本人スタッフがお届けしています!

週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑