Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

ドコモが15機種の実質負担額を値下げ!

NTTドコモ(以下、ドコモ)は24日、スマートフォン等の端末の販売価格、一部キャンペーンによる特典内容等の変更を26日に実施することを明らかにした。今回の変更内容は多くの機種に及ぶ上、純粋な端末価格の変更の他、「いつでもカエドキプログラム」の残価額変更に伴う「実質負担額」の大幅な変更など、非常に注目すべき内容となっている。

「いつでもカエドキプログラム」における負担額変更について
<▲画像:「いつでもカエドキプログラム」における負担額変更について>

特に「いつでもカエドキプログラム」の残価額が15機種で増額されたことで、実際にユーザーが支払う負担額が大きく減額されることは魅力。

純粋な価格変更については2機種だが、こちらも値下げだ。具体的には「Google Pixel 7a」が75,350円(税込、以下同)から63,217円に、「iPhone 14 128GB」が138,930円から134,266円になる。

また、「5G WELCOME割」の特典なども変更される。

とはいえ、やはり最大のポイントは前述したように「いつでもカエドキプログラム」による実質負担額の変更で、下記の通りとなっている。

  • iPhone 14 128GB:67,650円 → 31,834円
  • iPhone SE(第3世代) 64GB:37,730円 → 22,154円
  • Google Pixel 8:64,460円 → 47,828円
  • Google Pixel 7a:46,310円 → 22,033円
  • Xperia 5 V SO-53D:123,970円 → 97,570円
  • Xperia 1 V SO-51D:161,920円 → 138,160円
  • Xperia 5 IV SO-54C:97,680円 → 79,200円
  • Xperia 1 IV SO-51C:139,920円 → 118,272円
  • Galaxy Z Fold5 256GB SC-55D:167,640円 → 157,080円
  • Galaxy Z Fold5 512GB SC-55D:176,990円 → 166,430円
  • Galaxy S23 SC-51D:83,820円 → 73,260円
  • Galaxy S23 Ultra 256GB SC-52D:126,390円 → 114,510円
  • Galaxy S23 Ultra 512GB SC-52D:153,340円 → 141,460円
  • Galaxy S22 SC-51C:77,352円 → 66,792円
  • AQUOS R8 pro SH-51D:136,400円 → 124,520円
  • AQUOS R7 SH-52C:128,040円 → 117,480円
  • arrows N F-51C:75,020円 → 63,668円

なお「5G WELCOME割」の特典内容変更については、他の内容と違い、還元ポイントの減少なので、逆の意味で注意が必要。詳細は下記リンク先のドコモオンラインショップのページを参照して欲しい。

情報元、参考リンク
ドコモオンラインショップ
ドコモオンラインショップ/1月26日以降の価格などの変更について

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件