Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

DAZNの無料プランが1月23日に本格提供開始。野球プランは2月1日、値上げは2月14日より

スポーツ動画配信サービス「DAZN(ダゾーン)」を運営するDAZNグループは23日より無料プラン「DAZN Freemium」の本格提供を開始する。

DAZN
<▲図:「DAZN」が値上げへ>

DAZN Freemiumは米NFLの試合を視聴できる「NFL Game Pass」の内、一部のコンテンツを無料で視聴できるプランとして登場したものだが、この度対象コンテンツがNFL以外のスポーツにまで拡大し、本格提供開始となる。

特に注目すべきは、サッカーの明治安田J3リーグの試合の一部が無料で視聴できるようになることだろう。他にも今後、無料プランでもある程度楽しめるようになるかもしれない。

なお、DAZNでは昨年に続き、料金プランの改定が2月に行われる。

まず、2月1日よりプロ野球を対象とした「DAZN BASEBALL」という新プランが登場する。このプランは、一部の試合を除き、基本的にはプロ野球の全てのコンテンツを楽しめるプラン。支払い形態は「年間プラン(月々払い)」で、料金は月額2,300円(税込、以下同)。

登録デバイス数は無制限で、同時視聴は最大2つ、2ロケーション(国内)に対応する。

DAZNで配信されるスポーツの内、プロ野球のコンテンツしか見ない場合には明らかにスタンダードプランよりもコストを下げられるだろう。

一方、全コンテンツを対象とする「DAZN STANDARD」は2月14日に再びの値上げとなる。「月間プラン」は現行の月額3,700円から月額4,200円になる。「年間プラン(一括払い)」は30,000円から32,000円に、「年間プラン(月々払い)」は月額3,000円から月額3,200円になる。

同時視聴は最大2、ロケーションは最大1。

情報元、参考リンク
DAZN/料金プランについて
DAZN for docomo公式サイト
DAZN公式サイト

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件