Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

「DAZN for docomo」は2月22日からの「DAZN」の通常料金値上げの対象外

スポーツ動画配信サービス「DAZN(ダゾーン)」は通常料金の改定を2月22日に実施することを先日明らかにしたが、NTTドコモ(以下、ドコモ)と連携して提供中のサービス「DAZN for docomo」の料金に関する言及は当初は無かった。しかし、同社公式サイトの価格改定に関するお知らせページに「DAZN for docomo」に関する内容が追記され、ひとまず今回の価格改定の対象外となっていることが判明した(※2022年2月21日のドコモの発表によって、本記事の内容と異なることが判明しました。詳細はこちらの記事、もしくは本記事末尾の追記欄をご確認下さい)。

DAZN for docomo
<▲図:「DAZN for docomo」は2022年2月22日の料金改定の対象外だと公式の「お知らせ」に追記された(※サイトから抜粋)>

すなわち「DAZN for docomo」を現在利用中の方は、ひとまず現行料金が2月22日以降も継続するようだ。新規で「DAZN for docomo」に加入する方も当面は月額1,925円(税込、以下同)での新規加入ができる。

DAZNの通常料金は料金プランによって異なるが、月単位の契約である「月間プラン」は現行の月額1,925円から月額3,000円に改定される。年単位の契約で一括払いの「年間プラン(一括払い)」は現行の19,250円から27,000円になる。年契約ながら月々の分割払いとなる「年間プラン(月々払い)」は2月22日に新登場するプランで、総額は31,200円、月々の支払額は2,600円となる。

改定後の通常料金と比較すると「DAZN for docomo」は明らかに安価だ。

通常料金で最も安価なのは「年間プラン(一括払い)」で、一月当たりの負担額は27,000 ÷ 12 = 2,250円。「DAZN for docomo」は年間契約ではなく月単位の気軽な契約のうえ、月額1,925円なので、325円安価だ。

さらに「DAZN for docomo」は2020年9月31日までに加入した方は未だに月額1,078円の料金が継続している。新料金の約3分の1という超特価のこの料金についても、ひとまず2月22日以降も継続となるのだろう。筆者もそうだが月額1,078円で「DAZN」を利用できているユーザーにとっては「DAZN for docomo」の特別料金の恩恵が今まで以上に大きくなることで、ドコモ継続の非常に大きな理由になりそうだ。

いずれにしても「DAZN for docomo」のユーザーはひとまず今回の料金改定の対象外ということが分かったことで一安心と言ってよさそうだ。

なお、モータースポーツに関してはF1、FIA F2、FIA F3の2022年シーズンのDAZNでの配信はすでに決定/発表済みだ(こちらの記事参照)。

※2022年2月21日追記:「DAZN for docomo」の新規加入料金が改定されることが明らかになりました。4月18日以降に加入する場合には月額3,000円となります。一方で、4月17日までに加入した方は、現行料金の1,925円もしくは1,078円が据え置きとなることも公表されました。すなわち、現在1,078円もしくは1,925円で利用できている方は、今後も同じ料金で継続利用できます。詳しくはこちらの記事を参照。
情報元、参考リンク
「DAZN」公式サイト
「DAZN for docomo」公式サイト
DAZN/価格改定ならびに新プランのお知らせ

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件