Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

Xperia 10 III Liteが24000円!OCNモバイルONEで期間限定の発売記念特価セール開始!

ソニーのAndroidスマートフォン新製品「Xperia 10 III Lite」がいよいよ27日に発売だが、通信キャリア/格安SIM各社、ソニーマーケティングによるキャンペーンやセールが実施されるため、購入チャネルによって初期コストが大きく異なる。特に注目したいのは格安SIM大手「OCN モバイル ONE」の音声SIMとのセットによる発売記念特価セールだ。

Xperia 10 III Liteセール
<▲図:「Xperia 10 III Lite」が24,000円の発売記念特価セールが開始!>

OCN モバイル ONEの音声SIMとのセット販売価格はすでに通常価格は公表済みで、40,469円(税込、以下同)とされている。この時点で一般的な標準的価格の46,800円を下回っているが、他社からの乗り換え(以下、MNP)だと14,300円引きで26,169円、国内音声通話がかけ放題となる有料オプションに同時加入した場合にはさらに2,200円引きで23,969円となる。

すなわち発売記念特価でなくともOCN モバイル ONEの音声SIMとのセットでMNPの場合には26,169円、最安では23,969円にまで下がるということで、非常に魅力的な選択肢となっている。

ところが、これはあくまでも通常価格設定であり、発売記念特価セールではさらなる好条件での割引となり、MNPでなくとも24,000円だ。もちろん有料オプションへの同時加入の必要もない。ただし、期間限定で9月10日(金)11時までのセールとなっている。

OCN モバイル ONE 公式サイトはこちら

なお、OCN モバイル ONEでは特に人気機種の場合などには日々一定数量を販売してから一時的に「品切れ」表示にして、翌日に再販というスタイルを採用することもあるので、万一在庫切れに遭遇しても翌日以降も諦めずにアクセスし続けることを勧める。大抵は何日かアクセスすれば購入チャンスに巡り合えると思う。また、現在8月第2弾セールも開催中なのであわせてチェックしてみよう。

また、ソニーマーケティングが実施するキャンペーンも併用できる。

ソニーストアお買い物券があたるキャンペーン
<▲図:ソニーストアお買い物券5,000円分が抽選で当たるキャンペーン>

ソニーマーケティングはソニーストアで使えるお買い物券5,000円分が抽選で3,000名にプレゼントされるキャンペーンをOCN モバイル ONEIIJmiomineonuroモバイルを対象に行う。抽選で3,000名ということで、当選確率がどれくらいになるのかは分からないが、天文学的な数値ではないと思われるので、当たる確率はある程度ありそうだ。

一方、他の販売チャネルでは、楽天モバイルは46,800円で販売し、5,000ポイント還元キャンペーンを適用できれば実質41,800円相当、加えて抽選で1,500名に5,000ポイントが当たるキャンペーンもある。

格安SIMではIIJmioが「ギガプラン端末割引キャンペーン」によってMNPだと特価の29,980円となる。

Xperia 10 III Liteは「Xperia 10 III」のライト版の位置づけで、若干スペックを落としたモデルということになるが、実際には実用上のダメージにならないスペックダウンに留まっている上、デュアルSIM対応でeSIMをサポートするなど、追加された魅力もある。

ダウングレードしたのはストレージ容量で、Xperia 10 IIIの128GBから64GBに下がった。FMラジオ機能も省かれている。しかし、その程度だ。さらにデュアルSIM対応ではnanoSIMとeSIMの併用ができるので、新たな魅力だ。

Xperia 10 III Liteの基本スペック表
<▲図:「Xperia 10 III Lite」の基本スペック表>

Xperia 10 III自体が比較的コンパクトで軽いボディで扱いやすいのでXperia 10 III Liteも同様に持ちやすく操作しやすいスマートフォンとして人気を博すかもしれない。約154 x 68 x 8.3mm、重さ約169gと小型軽量で、ディスプレイはXperiaシリーズの製品なので、21:9と縦長だが、そうはいってもボディ全体で154mmの高さにとどまっているので、決して操作しにくいわけでもない。実際、Xperia 10 IIIはかなり持ちやすい。

Xperia 10 III Liteのサイズ感
<▲図:「Xperia 10 III」と同じ筐体サイズなので手ごろで持ちやすいボディ。実際に持ちやすい>

ディスプレイ自体は6.0インチで、解像度は2,520 x 1,080ドットの有機EL。

CPUはQualcomm Snapdragon 690 5Gで、メモリは6GB。バッテリー容量は4,500mAh、Wi-FiはIEEE802.11a/b/g/n/ac準拠で、もちろんおサイフケータイ対応、防水・防塵対応、指紋認証センサー搭載だ。

Xperia 10 III Liteのカラーバリエーション
<▲図:「Xperia 10 III Lite」のカラーバリエーションは4色だが、OCN モバイル ONEとのセット販売ではホワイトとブラックの2色のみを扱う>

モバイル通信方式の対応規格/バンド(周波数帯)は下記の通りで、SIMフリーモデルとしての登場なので、対応方式の通信サービスであれば自由に通信キャリア/格安SIMを選択できる。

  • 5G:n77/78
  • 4G LTE:B1/3/4/12/18/19/38
  • 3G:B1/4
  • GSM:850/900/1800/1900MHz

オーディオ面でもハイレゾ及びハイレゾワイヤレス対応で、非ハイレゾ音源でもアップスケールしてくれる「DSEE Ultimate」も搭載し、ウォークマン用途でも十分活躍する。

オーディオ機能について
<▲図:音楽再生プレイヤーとしての用途はXperiaシリーズの大きな魅力>

最近は2万円前後から5万円辺りの価格帯のスマートフォン市場でXiaomiOPPOが攻勢を掛けており、実際に売れ筋商品を輩出しているが、Xperia 10 III Liteはそのエリアで十分に戦える力を備えた製品なので、売れ行きに注目したい。
(更新:初稿時点ではセール価格が未公表だったので、2021年8月27日、セール開始後に判明した価格情報を追記するなど加筆修正)

情報元、参考リンク
ソニー/Xperia 10 III Lite製品ページ
OCN モバイル ONE 公式サイト
NTTレゾナント/プレスリリース
楽天モバイル公式サイト
IIJmio公式サイト
mineo公式サイト
nuroモバイル公式サイト

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:1 件
  1. <編集後記>
    Xperia 10 III自体が個人的にお勧めスマホだったので、Xperia 10 III Liteも同様にお勧めしやすい機種だと思いますし、それが発売記念セールでかなりの割引なので、要チェックだと思います!

    返信削除