Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

ソフトバンクが富士山頂で登山期間中に5Gサービスを提供へ

ソフトバンクは30日、今年の登山期間中、富士山頂や山小屋などで「SoftBank 4G LTE」などの通信設備を設置し、通信サービスを提供することを明らかにしたが、今年はあわせて富士山頂の一部エリアにおいて「SoftBank 5G」も提供される。SoftBank 5Gの富士山頂での提供スケジュールは、7月上旬から8月下旬までの予定で、基本的に通年ではなく登山期間中に限られる。

<▲図:富士山での登山期間中のソフトバンクのエリア展開について>

同様に富士山頂についてはSoftBank 4G LTEも5Gと同じく、7月上旬から8月下旬の期間限定での提供となる。

一方、登山口、登山道については通年で4G LTEが提供されている。具体的には下記の登山口、登山道だ。

  • 富士宮口(登山口、登山道)
  • 須走口(登山口、登山道)
  • 御殿場口(登山口、登山道)
  • 吉田口(登山口、登山道)

なお、電波状況によっては3G通信となる場合や、通信できないこともあるとのことで、その点には注意したい。

また、富士山の混雑状況の予測情報は富士登山オフィシャルサイト等の情報サイトで確認できる。

情報元、参考リンク
ソフトバンク/プレスリリース
富士登山オフィシャルサイト

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:1 件
  1. <編集後記>
    私自身は高尾山クラスでもひーひー言うくらい辛く、体力に乏しいので富士山登山は考えられませんが、頂上から見る景色は綺麗なんでしょうね。

    返信削除