Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

NTT東西や携帯各社、ワクチン接種の電話予約における通話制限実施について案内

各地方自治体において実施されている新型コロナウイルスに対するワクチン接種の予約において、電話による予約受付の集中が想定されるため、東日本電信電話(NTT東日本)、西日本電信電話(NTT西日本)において通話制限を実施することが明らかにされたが、9日に携帯各社からも同様の発表が行われた。

通信量制御のイメージ
<▲図:通信量制御のイメージ(※NTT東日本プレスリリースより)>

NTTドコモ(以下、ドコモ)、KDDI/沖縄セルラー(au)、ソフトバンク(ワイモバイル含む)、楽天モバイルといった携帯各社も基本的には同種の内容で、各地方自治体における新型コロナウイルスワクチン接種の電話予約の開始日に、予約受付番号への電話発信が集中した場合、110番や119番などの重要通信を確保するなど、ネットワークの安定・継続運用の観点から、対象の予約受付番号への接続を制限する措置を講じる場合がある。

では、通話制限が実施された場合にワクチン接種の予約受付番号への発信をすると、どのようなレスポンスが返ってくるのだろうか?

その場合には「ただいま電話が大変混み合っております」という自動音声メッセージが流れることになる。

予約受付番号にかけても「ただいま電話が大変混みあっております」というメッセージが聞こえた場合には通話制限が実施中ということになるので、しばらく時間を空けてから掛ける、もしくはWeb予約に変える必要がある。繋がらないからといって時間を空けずに連続して発信しても意味がないので、基本的には待つかWeb予約に切り替えよう。

また、NTT東日本は一部の自治体のワクチン接種予約受付番号については、混雑が起きることを予め想定して10日朝の時点で対象電話番号への通話制限措置を採ることも明らかにしている。

情報元、参考リンク
NTT東日本/特定電話番号へ着信が集中した場合の通信品質の確保について
NTT西日本/プレスリリース(PDF)
ドコモ/新型コロナウイルスワクチン接種の電話予約に関する弊社ネットワークの対応について
KDDI/新型コロナウイルスワクチン接種の電話予約に関する弊社ネットワークの対応について
ソフトバンク/新型コロナウイルスワクチン接種の予約電話に関する 弊社ネットワークの対応について
楽天モバイル/新型コロナウイルスワクチン接種の電話予約に関する対応について

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:1 件
  1. <編集後記>
    連続して何度も発信することで更なる混雑を招くことになると思いますので、基本的には時間を空けて電話をする、もしくはWeb予約を利用する、という方が良いと思います。

    返信削除