Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

ワイモバイル通販のGWキャンペーン更新!最大21600円割引!Android OneやLibero 5G、iPhone 12など

ワイモバイル公式オンラインストアは4月23日よりゴールデンウィークに向けた割引キャンペーンを開始したが、28日10時に内容を変更した。対象端末は21,600円割引という、さらに魅力を増す特価セールとなった。期間は5月11日10時までで、Androidスマートフォン7機種、そしてiPhoneをお得に購入できる。

GWキャンペーン

ワイモバイルオンラインストアではGWキャンペーンの前から一部機種での割引はあったが、今回はそこに数機種が期間限定で追加された形。

具体的な割引対象機種はAndroidスマートフォンでは下記の通り。iPhoneは「iPhone 12」「iPhone 12 mini」「iPhone SE」が最大18,000円割引だが、GW期間に関係のない割引なので慌てる必要はなく、5月11日10時以降も同額での提供だ。

一方のAndroidスマートフォンでは今回のキャンペーン期間限定割引の機種があるので要チェックだ。

GWキャンペーンの割引対象のAndroid端末

(※価格は税込み表記)

  • Android One S6:23,760円→2,160円
  • Android One S8:25,920円→4,320円
  • Libero 5G:25,920円→7,920円
  • OPPO Reno3 A:26,640円→8,640円
  • Xperia 8:36,000円→14,400円
  • Xperia 10 II:46,800円→28,800円
  • かんたんスマホ2:31,680円→13,680円

なお、機種によって割引適用の条件が異なり、「OPPO Reno3 A」はMNPのみが対象だが、それ以外の機種は通常の新規契約とMNPのどちらも対象となっている。

<▲:ワイモバイルが販売するAndroidスマートフォン各機種の一例(※AQUOS sense4 basicは本記事執筆時点ではGWキャンペーンの対象外)>

ワイモバイルの新しい基本料金プランは「シンプルS」「シンプルM」「シンプルL」の3種類。シンプルSから順に月額2,178円、3,278円、4,158円で、月々の高速データ通信量は3GB、15GB、25GB。

ワイモバイルの場合は自前の通信インフラがあるため、他の格安SIMサービスと直接比較するのも本来は適切ではないものの、比較する方は多いと思う。1人で1回線使う場合には料金は格安SIMより高いが、家族で入る場合にはかなり安くなる。2回線目以降は期間の定めなく、ずっと毎月1,188円割引になるので、2回線目以降は1回線あたりシンプルSは月額990円、シンプルMは月額2,090円、シンプルLは2,970円だ。

また、ワイモバイルに加入すると特典として「Yahoo!プレミアム」サービスが付いてくるので、すでに「Yahoo!プレミアム」の会員の場合は会費が不要となり、未加入の方は追加費用なしでサービスを利用できる。

そうした複数の要素を考慮しての検討になると思う。

情報元、参考リンク
ワイモバイルオンラインストア/GWセールキャンペーンページ
ワイモバイルオンラインストア

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:2 件
  1. <編集後記>
    ワイモバイルオンラインストアでは普段から結構割引がありますし、タイムセールもありますが、今回はGWで割引対象機種が増えていますね。ワイモバイルは1人1回線目でも何か割引があればなぁ、といつも思いますが、「Yahoo!プレミアム」特典を考慮すると、多少実質負担が下がる感じです。一方でファミリーだと割引が大きいので、より魅力を増しますね。

    返信削除
    返信
    1. 28日10時にキャンペーン内容が変更となり、「AQUOS sense4 basic」が無くなった代わりに「Xperia 8」が加わり、さらに、対象機種は新規・MNPの場合で最大21,600円割引となりました。

      削除