Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

LGが既存AndroidスマホへのOSアップデート保証内容を発表。VELVET、V等には最大3回、一部2回。日本モデルは通信キャリアと協議

モバイル事業からの撤退を正式に発表したLGエレクトロニクスが8日、既存のAndroidスマートフォンに対する今後のOSアップデート保証について改めて発表を行った。ただし、今回の発表はあくまでもグローバル向けであり、日本市場に投入されている製品に関しては取り扱う通信事業者と協議するとされているので、今後のアップデート計画は分からない。

<▲参考画像:ドコモ向け「LG VELVET L-52A」>

しかし、少なくともグローバルモデルでは機種によるものの最大3回までのOSアップデート提供が予定されているため、日本市場向け製品のユーザーも完全に諦める必要はなさそうだ。

さて、まずは8日に行われた内容から確認したい。

LGエレクトロニクスは、2019年以降に発売となった下記のシリーズには最大で3回までのOSアップデートを提供すると保証した。

  • Gシリーズ
  • Vシリーズ
  • VELVET
  • Wing

一方、2020年発売の一部のモデルには2回のOSアップデートが提供される予定。具体的には「LG Stylo」や「K」シリーズだという。

例えば「LG VELVET」や「LG V60 ThinQ 5G」は現在使用中の方も多いと思うが、少なくともグローバルモデルではOSアップデートが提供予定にあるため、日本市場向けモデルに関しても通信キャリアとの協議の上となるものの、提供の可能性は考えられそうだ。

また、日本市場向けには日本法人から既存ユーザーに対して今後のサポート内容などに関する案内が行われていて、こちらの記事でまとめて紹介しているので参照して欲しい。

情報元、参考リンク
LGエレクトロニクス/プレスリリース(英語)

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:1 件
  1. <編集後記>
    あくまでもグローバルモデルに対しての保証であって、日本市場向け製品に関しては分かりませんが、それでもLG VELVET、LG V60 ThinQ 5Gのユーザーにとっては、少しは安心材料になる発表かと思います。

    返信削除