Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

楽天モバイル、1年間 料金が無料となるキャンペーンの受付を4月7日で終了へ。対象の300万名突破間近

楽天モバイルは1日、「Rakuten UN-LIMIT プラン料金1年無料キャンペーン」の受付を4月7日で終了すると発表した。具体的には、楽天モバイル公式ウェブサイトでは4月7日23時59分まで、実店舗の楽天モバイルショップでは4月7日の店舗閉店時までとなる。
同社は、新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」(読み:ラクテン アンリミット シックス)の発表以降、申込みが急増し、キャンペーンの上限であった先着300万名を間もなく突破する状況にあるため4月7日に終了することを決めたという。しかし、元々このキャンペーンは上限が300万名なので突破時点で終了となる。場合によっては4月7日を待たずに終わる可能性がある点には注意したい。

それこそ今回の発表後に駆け込み申込みが殺到する可能性もあり、早々に終了となるかもしれない。

楽天モバイルの料金プランは1種類だが、昨春のサービス本格提供開始から何度か改定・改名が行われてきた。そしてその最新版が「Rakuten UN-LIMIT VI」であり、4月1日より現行プランの「Rakuten UN-LIMIT V」から切り替わる。

「Rakuten UN-LIMIT VI」の最大の特徴は、使用データ量によって毎月の料金が変動するという4段階制のプランという点にある。そして、使用データ量が1GBまでであれば無料という点が強烈なインパクトを与えている。

2段階目は1GBから3GBで1,078円(税込)、次は20GBまでで2,178円(税込)、以降は上限なしで3,278円(税込)だ。

ただし、一人で2回線以上契約する方の場合、2回線目以降は1GBまででも1,078円掛かるので注意して欲しい。1GBまで無料というのは1回線目に限定される。

そして冒頭で触れたキャンペーンだが、1年間は3GB以上だろうが無料なので、本当に大盤振る舞いだと言える。キャンペーンを別としても1回線目は1GBまで無料なので、サブ回線として楽天モバイルの保有を考える方も増えていると思う。その上、1年間はキャンペーンで無料となるとデータ通信量を気にせずに使える。その後も1GBまでは無料なので、本当にお得だ。

情報元、参考リンク
楽天モバイル
楽天モバイル/プレスリリース

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件