「ドコモ光」の契約数が700万件を突破!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は22日、光ブロードバンドサービス「ドコモ光」の契約数が19日時点で700万件を突破したことを明らかにした。ドコモ光のサービスは2015年3月に提供開始となっているため、6年弱での達成となる。

ドコモ光では、2016年4月には「ドコモ光電話」と「ドコモ光テレビオプション」が、2016年12月にはCATV事業者との協業モデルである「ドコモ光 タイプC」の新設、そして昨年4月には最大通信速度10Gbpsのプラン「ドコモ光 10ギガ」の提供開始と、サービスが拡充されてきた。

ドコモは昨今の在宅勤務やオンライン授業の広がりによって光ブロードバンドサービスへの需要はさらに高まっており、今後も快適に使えるブロードバンド環境を提供するとともに、お得で便利になるよう取り組んでいきたいとしている。

なお、ドコモ光はドコモの携帯電話ユーザーにとっては、特に永年の割引特典がある点が大きな魅力だ。

同一「ファミリー割引」グループ内にドコモ光の契約者がいれば、スマートフォン1回線につき毎月最大1,000円(税抜。税込みだと1,100円)引きとなる「ドコモ光セット割」がある。ただし、新料金プランの「ahamo」に関しては対象外など料金プランにもよるが、「ギガホ」「5Gギガホ」や、そのプレミアプランで1,100円、「ギガライト」シリーズの場合には3GB以下は550円引き、それを超えると1,100円引きとなる。

旧プランでの利用できるし、この割引は結構大きい。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/プレスリリース
NTTドコモ/ドコモ光公式サイト
GMOとくとくBB ドコモ光コラボサービス
フレッツ光(販売代理店:ネットナビ)
【Comments】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑