Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

ドコモ、新料金プラン「ahamo(アハモ)」発表!月間20GBで2980円!1回5分以内の国内通話や各種手数料も無料!解約金も無し!

NTTドコモ(以下、ドコモ)は3日、新料金プラン「ahamo(アハモ)」を発表した。ahamoは、月々のデータ通信量が20GBで、4G及び5G対応、音声通話は国内通話については1回5分以内であれば料金内で利用可能で、それ以上は30秒あたり20円の課金という内容で月額2,980円だ。

音声通話は月額1,000円の「かけ放題オプション」を合わせて利用すれば、国内通話は1回5分以上だろうと、かけ放題になる。また、データ量を使い切った場合は、当月の残りの期間は最大1Mbpsに速度制限される。もちろん追加データ量の購入も可能で、1GBあたり500円となっている。

さらに「新規契約事務手数料」「機種変更手数料」「MNP転出手数料」は無料だ。

2年間の定期契約もないので、解約金の設定もない。すなわち、ahamoに関しては加入後、いつ解約しようと解約金は発生しないし、他社へ乗り換えてもMNP転出手数料も発生しないということになる。

しかも、家族何人が加入すれば割引とか、対象の固定通信サービスに入れば割引など、セット加入による割引の設定もなく、純粋に誰でも2,980円で利用できるというのは非常にシンプルだし、一人でドコモを使っているユーザーにも嬉しい。

そして、データ通信は日本国内のみならず海外82の国と地域(※対応エリアについては現時点での数字)でも追加料金なしで利用できる。

かなり魅力ある料金プランだが、何点か注意事項もある。

まず、現行の全ての端末が対応するというわけではないようだ。少なくとも動作確認の必要があるとのことで、確認が取れた端末から順次公式サイトで公開される予定とされている。すでに先行エントリーの受付が始まっていることもあり、おそらく近いうちに順次公開されるものと考えられる。また、ahamoのコンセプトに合った新製品の登場も予告されており、こちらも楽しみだ。

さて、次の注意事項だが、本プランはオンライン受付のみに限定される。ドコモショップやドコモインフォメーションセンターでの取り扱いはなく、受付もできないので注意が必要だ。

次に料金の支払い方法が若干限定される。口座振替かクレジットカード払いのみなので、現在請求書払いを利用している方の場合は注意が必要だ。

そしてahamoではキャリアメール(「@docomo.ne.jp」のドメインのメールアドレス)が提供されないので、その点にも注意したい。

とはいえ、これらの注意事項は全く問題ないという方も多いと思うので、相当数のユーザーが一斉にahamoに変更するのではないかと考えられる。

ahamoの提供開始時期は2021年3月の予定だが、本日より先行エントリーの受付が始まっている。しかも、先行エントリーを専用サイト(下記リンク先)から行い、電話番号とメールアドレスを登録した上で実際にahamoに契約すると、「dポイント(期間・用途限定)」が3,000ポイント付与される特典もある。
ahamo先行エントリー受付サイト

ドコモの広大なエリアカバーと優れた通信品質・通信速度で月間20GBの高速通信ができる上、4Gだけでなく5Gにも対応し、音声通話も1回あたり5分までなら国内通話はかけ放題で、各種手数料も無料、解約金も無し、固定通信サービスとのセットも必須でなく、単体契約で月額2,980円となると、現時点では他社プランよりも明らかに良いので、他社からの乗り換えも増えるかもしれないし、後発の楽天モバイルにとっては厳しいハードルの登場と言える。それだけに今後他社がどう対抗してくるのかにも注目したいところ。

【情報元、参考リンク】
ahamo公式サイト
NTTドコモ/プレスリリース
ドコモオンラインショップ

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件