ポケモンGO、11月22日に地域限定イベント「City Sportlight」開催!日本では京都で同日10時より

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
Niantic, Inc.のPokémon GO開発チームは米国時間10日、スマートフォン向けアプリ「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)において22日に開催する地域限定のイベント「Pokémon GO City Spotlight」(以下、City Spotlight)の詳細を発表した。

ポケモンGOのCity Spotlightは、日本時間の11月22日10時から18時までの間、日本の京都、台湾の台南、ニュージーランドのオークランド、韓国の釜山で開催される。該当の市内で同日、無料で体験できるイベントだが、有料チケットを購入した場合には特典があるので、本格的に楽しみたい場合にはチケットを購入しよう。価格は573円(税込)で、先着順の販売となっている。

チケットがない場合に体験できる内容と、ある場合に体験できる内容は下記の通り(公式発表ページより転載)。

<市内全域で無料で体験できる内容>
  • 「Pokémon GO City Spotlight 」の「タイムチャレンジ」を進めながら、相棒ポケモンと一緒に街のあらゆるところをめぐりましょう!
  • 「GOスナップショット」を撮影すると、「ポフィン」「ほしのすな」「しあわせタマゴ」がもらえます。
  • ポケストップを回すと特別なギフトステッカーがもらえるチャンスです。
  • 市内全域のポケストップをスキャンして回りましょう!オンラインランキングで他の街と自分の街の進行状況を比較できます。「ARマッピング」のタスクを最も多く達成した街が勝者となり、タマゴのかえる距離が4分の1になるボーナスが週末の間その街に実施されます!
  • 「ARマッピング」のフィールドリサーチのタスクを達成すると特別なリワードがもらえます。

<チケット購入で体験できる内容>
  • 市内全域の無料で体験できる内容すべて
  • 特別な「おこう」で次のポケモンが出現:「イワーク」「ラプラス」「アンノーン(C)」「ノズパス」「サイホーン」「ドードー」「マンタイン」「ポッポ」「ペリッパー」「ピジョット」「ムーランド」。運が良ければ、ごく稀に色違いの「アンノーン(C)」にも出会えるかもしれません!
  • 限定の「Pokémon GO City Spotlight  スペシャルリサーチ」で相棒ポケモンと一緒に街を探検しましょう!達成すれば、「ポフィン」、「おこう」、「スーパーふかそうち」、「しあわせタマゴ」3個、「ルアー」、XP、「ほしのすな」がもらえる他、「ラプラス」と出会えます。
  • すべてのカテゴリーで最大3個、相棒のハートを追加で獲得できます。
  • 相棒ポケモンにおやつをあげると「大喜び」の状態になります。 
  • この期間中に「ふかそうち」にタマゴを入れると、かえる距離が4分の1に。
  • 「おこう」の効果が2時間持続し、移動中はより効果的になります

特別な「おこう」で出現するポケモンがいるほか、「おこう」の効果が2時間持続し、「ふかそうち」のタマゴがかえる距離が4分の1になるなど、多種多様な特典があるので、できればチケットがあった方がいい。

「ポケモンGO」アプリは下記リンク先からダウンロードできる。





【情報元、参考リンク】
「Pokémon GO City Spotlight 」:相棒ポケモンと一緒に街の魅力を再発見しよう!

(C)2020 Niantic, Inc. (C)2020 Pokémon. (C)1995-2020 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑