東北新幹線と上越新幹線の全区間のトンネル内で各社の携帯電話サービスが7月23日より利用可能に!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、NTTドコモ(以下、ドコモ)、ソフトバンクは9日、東北新幹線の「新青森駅 (手前) ~新青森駅」間と上越新幹線の「浦佐駅 (手前) ~浦佐駅」間のトンネル内において7月23日より携帯電話サービスの提供を開始すると発表した。

結果、東北新幹線と上越新幹線における全区間のトンネル内でのエリア整備が完了することとなり、3社の携帯電話サービスが全てのトンネルで利用できる環境が整うことになる。

なお、正確には7月23日の始発列車からサービス開始予定となっている。

ただし、工事状況によっては変わる可能性もあるという。遅れる原因はいくつも考えられるが、例えば今後、新型コロナウイルス感染拡大について再び厳しい局面が訪れるなどして工事に影響を与えるようなことがあれば、それによって遅れる可能性もあるかもしれない。いずれにしても現時点での予定だという点には注意して欲しい。

なお、ソフトバンクについてはワイモバイルも含まれる。

【情報元、参考リンク】
KDDI/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑