シャープがマスクの生産を開始! 3月下旬より出荷へ。最終的に1日50万枚の生産を目標

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
シャープは24日、三重県多気郡多気町の工場においてマスクの生産を開始したと発表した。1日あたり約15万枚の生産から始め、最終的には50万枚程度にまで拡大することを目指している。

<▲写真:シャープ製のマスク>

同社が生産したマスクは早くも今月下旬より順次出荷予定とされているが、必要とされるところへ提供できるよう、政府への納入を優先するという。しかし、一般向け販売も行われるようで、その詳細は決定次第案内される予定。

<▲写真:三重工場の外観>

現時点では、少なくとも株式会社「SHARP COCORO LIFE」のECサイトでの販売予定は明かされている。購入希望者は定期的に同社のWebサイトをチェックするようにするといいかもしれない。

販売価格も現時点では明らかになっていない。

<▲写真:マスクの生産工程>

<▲写真:マスクの材料供給部>

【情報元、参考リンク】
https://cocorolife.jp.sharp/mask
シャープ/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑