首里城を8K 360度VR映像で楽しめるコンテンツが登場!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーアグリ&マルシェ、JTB沖縄、日本トランスオーシャン航空らが協力し、首里城を高精細な8K解像度の360度VR映像で楽しめるコンテンツの提供を4日より開始した。


ただし、このVRコンテンツは一般向けに広く配信されるわけではなく、特定の場所でしか視聴できない。その点は残念だ、視聴できるのは「au OMIYA」「au UENO」「au SHINJUKU」といったKDDI直営店の一部、那覇空港、首里城公園内にあるインフォメーションセンター「首里杜館 (すいむいかん)」、旭橋バスターミナル2階の「沖縄観光情報センター」のみとなっている。

KDDI直営店については店舗によって展示期間が異なる点に注意が必要だ。
  • au OMIYA:2月4日から2月16日
  • au UENO:2月19日から3月3日
  • au SHINJUKU:3月6日から3月31日

このコンテンツでは、首里城をはじめとした沖縄県にある9つの世界遺産を3つのモデルルートに沿って巡ることができる。首里城の映像は、沖縄県の「令和元年度世界文化遺産プロモーション事業」で撮影した映像を用いている。

視聴できる場所が限られてしまうものの、沖縄県外在住の方でもau OMIYA、au UENO、au SHINJUKUで体験できるので、関心がある方はそれらKDDI直営店に足を運んでみよう。



【情報元、参考リンク】
「首里城復興応援プロジェクト」特設ページ
KDDI/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑