ジャストシステム、メモアプリ「一太郎Pad」を無料提供へ! 便利機能多数搭載、写真内の文字をテキスト化できる高精度OCR機能も!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ジャストシステムは4日、Android及びiOS向けのメモアプリ「一太郎Pad」を2020年2月7日より無償提供すると発表した。このアプリは同社のPC用ソフトウェアのユーザーでなくても誰でも無料で利用できるのが嬉しい魅力。


一方で同時に発表された最新の日本語ワープロソフト「一太郎2020」(Windows 8.1/10対応)との連携機能もあるので、「一太郎2020」及びその特別パッケージの上位版である「一太郎2020 プラチナ [35周年記念版]」を購入予定の方は、より便利に活用できるかもしれない。「一太郎2020」の発売日も「一太郎Pad」と同じく来年2月7日だ。

スマートフォン向けのアプリである「一太郎Pad」に話を戻すと、普通に文字入力、音声入力可能な多機能メモアプリだ。

加えて、写真に写っている文字を自動抽出してテキストデータ化できるOCR機能を搭載している。OCR機能を持つアプリやソフトウェアは数多く存在しているが、未だに満足できる高精度なものはないので、こうして新しいアプリが登場する度に期待感を抱く。ジャストシステムによれば高精度なOCR機能としているので、実際のリリースが待ち遠しい。


また、テキストデータの修正に便利な機能もいくつか備わっている。

「テキスト補正」機能を使えば、カタカナや英数字などの全角・半角の統一や、不要なスペースの削除、行頭の字下げなどを一括処理できる。誤字脱字の簡易チェックも可能だ。入力サポートに関しては、良く使う定型フレーズを手軽に入力できる機能などもある。例えば「2020/02/07 19:21」といった現在日時や、「」(カッコ)、三点リーダ(……)などを手軽に入力できる。


PC用の「一太郎2020」との連携に関しては、主にデータの共有機能があげられる。

スマートフォンとPCを同じWi-Fiネットワーク下に置いておく(繋いだ状態)と、スマートフォンの「一太郎Pad」内のデータを手軽にPCに転送し、PCの「一太郎2020」で補正/編集するようなことがスムースに行える。


なお、「一太郎Pad」の動作要件は下記の通りだ。

Android版はAndroid 6.0、7.0、7.1、8.0、8.1、9、10、iOS版はiOS 12、13、iPadOS 13となっている。

【情報元、参考リンク】
ジャストシステム/「一太郎Pad」について
ジャストシステム/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑