Dlifeで「エージェント・オブ・シールド」シーズン6の配信が12月7日22時より開始!アプリでも視聴可能!Dlife自体は2020年3月末で終了

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
Maevel(マーベル)の実写ドラマシリーズ「Agents of S.H.I.E.L.D.(エージェント・オブ・シールド)」のシーズン6の日本での放送/配信が「Dlife」において12月7日22時より開始となる。本日夜10時からなのでファンは忘れずに視聴しよう! ちなみにDlifeは無料のBS放送だがスマートフォン向けの配信アプリもあるので、もちろんアプリでも無料視聴できる。

(C)Dlife. (C)Disney.

ただし、すでにDlifeの視聴者はご存知だと思うが、DlifeはBS放送及びアプリでの配信、どちらも2020年3月31日でサービス終了となるので注意して欲しい。インターネット配信に関してはアプリの他にPC向けの見逃し配信も行われていたが、そちらは11月28日の時点で終了となっている。


さて、「エージェント・オブ・シールド」だが、シリーズ自体はシーズン7で終了となることがすでに公式発表済みだが、現時点で日本ではDVDはシーズン5までリリースされている。配信に関してはサービス事業者によって異なるが「Hulu」ではシーズン4までだが、全く手を付けていない方の場合はHuluでシーズン1から4までが一気見するのも悪くないと思う。Huluは最初の2週間は無料でのトライアル期間なので、その間に見切ってしまうことも不可能ではない。

エージェント・オブ・シールドは「アイアンマン」以降の実写映画シリーズの世界である「マーベル・シネマティック・ユニバース」(以下、MCU)で描かれるドラマであり、映画にも登場しているニック・フューリーの部下であるS.H.I.E.L.D.のエージェント、フィル・コールソンを主人公に据えている。

コールソン以外のキャラクターの映画とのクロスオーバーは非常に少ないが、何人か映画シリーズからの参加もあるので、そうしたクロスオーバー部分を見る楽しみもある。また、時間軸も同じだし、S.H.I.E.L.D.崩壊に関わるエピソードを本作で補強できるので、映画しか見ていない方にもオススメだ。ヒドラについてもより詳しくなれる。

ただ、未視聴の方に一点注意したいのはシーズン4で、人体の欠損表現が多々登場するので、グロい映像が苦手だという方は避けた方がいいかもしれない。かくいう筆者も苦手な方で「マジかよ……やめてくれ……」と思うシーンが数えきれないほどあった。そのため、シーズン4に関してはHuluでブラウザのサイズを小さく、画面表示を小さくして見た。また、シーズン4で突然キツくなったが、シーズン3まででは皆無だったかというと、そうではないので、注意して欲しい。とはいえ、シーズン3まではとても少ないし、手術シーンくらいなので、事前に目を瞑れば苦手な方でも大丈夫だと思う。

【情報元、参考リンク】
Dlife/エージェント・オブ・シールド シーズン6の紹介ページ
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑