auに続きソフトバンクも台風15号の影響による通信障害から復旧。ドコモは一部地域で障害継続

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
台風15号の影響を受けて千葉県などで通信各社の携帯電話サービスにおいて障害が発生しているが、au(KDDI/沖縄セルラー)に続き、ソフトバンクも全てのエリアで復旧したと発表した。ソフトバンクの通信障害の復旧日時は9月18日17時38分頃。

ただし、携帯電話サービスエリアの復旧にあたっては停電が継続している一部エリアでは臨時の電源(可搬型発電機)を使っている場合があり、発電機のメンテナンスなどによって一時的に携帯電話サービスが繋がりにくくなることもある。そのため、正確に言えば台風前の状態と全く同じではない。これはauも同様だ。

また、伝送路に支障があるエリアでは、移動基地局車などを使ってエリアを構築しており、若干の制限がある場合がある。移動基地局車など、臨時でエリアを構築するための基地局装置は全てが同じ仕様ではないこともあり、機器によっては「VoLTE」(LTE回線を使った高音質の通話サービス)に対応できていない場合があるという。その場合でも通常の音声回線を使った音声通話はできるし、データ通信もできるので、携帯電話サービスが全く使えないというわけではない。

しかし、その点も含めて台風前と全く同じとは限らないので注意が必要だ。

なお、3キャリアのうち、NTTドコモ(以下、ドコモ)については18日16時には完全復旧していない。依然として千葉県の安房郡鋸南町、夷隅郡大多喜町、鴨川市、館山市、君津市、香取郡多古町、山武市、市原市、南房総市、八街市、富津市、木更津市における一部エリアで通信障害が残っているという。

ドコモの復旧状況はこちらの「復旧エリアマップ」で確認できる。

私は海釣りで館山など千葉県の南房総エリアによく行っていたので、見知った場所が大きな被害を受けていることにショックを受けているが、何かできることはないかと考えつつも、今のところは寄付くらいしかできていない。

寄付/義援金に関しては、様々な団体が実施しているが、千葉県災害対策本部からも17日に義援金に関する発表が行われ、受付銀行が公開されているので、どこに寄付をすればよいか分からないと悩んでいる方は、千葉県に送金するのは無難な選択肢の一つではないかと思う。
千葉県/令和元年台風第15号千葉県災害義援金の募集について

【情報元、参考リンク】
ソフトバンク/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑