au「三太郎の日」、10月・11月は「au PAY」で最大20%還元!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは12日、auユーザー向けに実施中のキャンペーン「三太郎の日」(毎月3日、13日、23日に何らかの特典を提供)について、10月と11月の特典内容を発表した。


今回の特典は「au WALLET ポイント」でのポイント還元で、「auスマートパスプレミアム」会員と非会員とで還元率や内容が異なる。

「auスマートパスプレミアム」会員の場合は「三太郎の日」に「au PAY」で買い物を行うと最大で20%分の「au WALLET ポイント」が還元される。

ポイント還元の内訳をみると分かるが「三太郎の日」の特別還元は17.5%となっている。

<「au PAY」でのポイント還元の内訳>
・「三太郎の日」auスマートパスプレミアム還元:17.5%
・通常のポイント還元:0.5%
・ポイントアップ店の場合:1.0%
・auスマートパスプレミアム会員向け還元:1.0%

合計で20%だ。

ただし、還元額の上限は1か月あたり5,000ポイントなので、できれば25,000円ぴったりの買い物での「au PAY」の利用が最適だろう。

一方、「auスマートパスプレミアム」会員ではない場合は、残念ながらAndroidスマートフォンユーザーには特典がない。というのも「Apple Pay」を使うことでの特典となっているからだ。

具体的には「au WALLET クレジットカード」を設定した「Apple Pay」で決済した場合に「au WALLET ポイント」が最大10%還元される。

ただし、この特典は少々複雑で、10月1日から11月30日までの間の「Apple Pay」での決済回数によって還元率が変動する。1回から9回までだと3%、10回から19回だと5%、20回以上だと10%になる。

しかも、10月1日から11月30日までの決済回数によって変動するのはポイント還元率であって、それらの決済全てが「三太郎の日」のポイント還元の対象ではない点に注意しなければならない。「三太郎の日」の3%から10%のポイント還元の対象となるのは、あくまでも「三太郎の日」に行われた決済のみに限られるということだ。

そのため、高額の買い物は「三太郎の日」に行うべきであり、それ以外の日はポイント還元率を5%や10%にまで高めるためだけの少額決済にする方が無難だろう。

結局「Apple Pay」の還元特典は若干ややこしいので、高額の買い物を行う予定があるのであれば、場合によっては「auスマートパスプレミアム」に加入してしまうのも手だと思う。

【情報元、参考リンク】
KDDI/プレスリリース
「三太郎の日」公式サイト
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑