Huluで野球のマルチアングル配信実施!特定選手にフォーカスした映像や現場音声など新たな観戦スタイル!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
動画配信サービス「Hulu」を国内で提供するHJ ホールディングスは25日、プロ野球のマルチアングルでのリアルタイム配信を行うと発表した。

<▲図:「オールインワン」映像のイメージ>

具体的には26日から28日までの「巨人 vs 阪神」の3連戦において、通常の試合中継映像に加えて、複数カメラの映像を同時配信する。今回は各試合2名の選手にフォーカスした「プレーヤーズカメラ」やボールを追跡し続ける「ボールフォローカメラ」も導入される。

また、試合中継映像と各カメラの映像を1つの画面で見られる「オールインワン」映像も配信される。

さらに、マルチアングル映像では、球場の現場音声をそのまま聞くこともできるので、通常の野球中継とは異なる楽しみ方ができそうだ。

なお、プレーヤーズカメラの対象選手は試合当日にHulu Japan公式Twitterアカウント(@hulu_japan)で発表される。

■配信スケジュールは下記の通り。
  • 7月26日(金)18:00~試合終了まで
  • 7月27日(土)14:00~試合終了まで
  • 7月28日(日)14:00~試合終了まで

【情報元、参考リンク】
Hulu
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑