ディズニー公式エンタメサービス「Disney DELUXE」(月額700円)が3月26日開始!ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、4ブランドの動画配信など!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ウォルト・ディズニー・ジャパンとNTTドコモ(以下、ドコモ)は7日、複合的なエンターテインメントサービスである「Disney DELUXE(ディズニーデラックス)」を26日より提供開始すると発表した。

<▲図:「Disney DELUXE」は4つのサービスから構成される>

ドコモが名を連ねているため、ドコモユーザー向けのサービスだと勘違いしかねないと思うが、誰でも利用できるオープンなサービスとして月額700円(税抜)で提供される。

ただし、利用にあたっては「dアカウント」と「ディズニーアカウント」が必須となっている。どちらも無料で登録・使用可能なので、あくまでも手続き上の話であって、ドコモのユーザー以外でも利用できる魅力的なサービスだ。当然ながら使用している携帯電話サービスがドコモに限られるようなこともなく、auやソフトバンクのユーザーでも利用できる。

料金の支払い方法は、ドコモの携帯電話ユーザーの場合は携帯電話料金と合算しての支払いが可能で、それ以外の方の場合はクレジットカード払いのみとなる。

Disney DELUXEは、動画配信サービスの「Disney THEATER」と3つのアプリで構成されていて、Disney THEATERについては、スマートフォン、タブレットのほか、パソコンやAndroid TV搭載テレビ、Chromecast、Apple TV、Amazon FireTVシリーズなど幅広い種類の機器で視聴可能だ。

具体的な構成サービス/アプリは下記の通り。Disney THEATER以外の3つのサービスは、AndroidおよびiOS向けのアプリとしての提供のみ。そのため、パソコンやスマートTVなどでは利用できない。
  • Disney THEATER(ディズニーシアター)
  • Disney DX(ディズニー ディーエックス)
  • STAR WARS DX(スター・ウォーズ ディーエックス)
  • MARVEL DX(マーベル ディーエックス)

<Disney THEATER>

従来、他社の定額制動画配信サービスに提供されることのなかったディズニー、ディズニー/ピクサーのアニメーション映画を始め、4つのブランドの新作・旧作映画、テレビ番組などが配信される動画配信サービス。前述の通り、スマートフォンだけでなくタブレットやAndroid TV搭載テレビ、Chromecastなど幅広い機器で視聴できる。

例えば、「アナと雪の女王」「トイ・ストーリー3」「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」などの作品を視聴できる。

劇場公開後、とにかく少しでも早くデジタル視聴したい方の場合は、PPV(作品単位での課金レンタル)を選ぶと思うが、その後、定額制動画配信サービスに降りてくるまでには当然ながら、さらなる期間を待たなければならないし、前述したようにディズニーアニメーション(ピクサー作品含む)はこれまで基本的に見られなかった。それがDisney THEATERでは月額700円で視聴できる、ということで、ディズニーファンには最も魅力的な定額制動画配信サービスといってもいいのかもしれない。

<▲図:「アナと雪の女王」や「トイ・ストーリー3」などは定額制動画配信サービスでの配信は初となる>

それこそマーベル作品についても、アニメーションの「マーベル フューチャー・アベンジャーズ」は定額制動画配信サービスでの配信は初だし、「マーベル ライジング:始動」に至っては国内初登場だ。

マーベル・シネマティック・ユニバースにおけるドラマ作品シリーズの「マーベル エージェント・オブ・シールド」についても、意外と定額制動画配信サービスでは新しいシーズンの配信が遅かったりするので、Disney THEATERは貴重な存在になるかもしれない。

配信スケジュールはこちらのページに記載されている。




<▲図:画面イメージ>




<Disney DX>

ディズニー、ピクサーの公式ブランドコンテンツが使い放題というアプリ。着せ替えコンテンツのほか、作品のトリビア・ファッション記事、オンラインイベントなどを楽しむことができる。さらに、Disney DELUXEのユーザーだけが購入できるグッズ、イベントや展示会への限定特典などもある。




<STAR WARS DX>

ビギナーからコアなスター・ウォーズファンまで幅広い層が楽しめるオリジナルコンテンツが使い放題のアプリ。登場人物の繋がりがわかるキャラクター相関図、オリジナルのショート動画、製作開発秘話、コラム記事なども楽しめる。スタンプ、壁紙などの素材も提供される予定。




<▲図:画面イメージ。ちなみに「アントマン&ワスプ」のDisney THEATERでの配信はまだだが、本作は超面白い!!>




<MARVEL DX>

マーベルの映画情報、キャラクターヒストリー、インタビュー、最新グッズ情報などのコンテンツが満載のアプリ。スタンプや壁紙などの継続利用者向け特典コンテンツも用意される予定。




なお、Disney DELUXEでは、加入した方全員に、限定デザインの「dポイントカード」が進呈される。デザインは、ディズニー、マーベル、スター・ウォーズの3種類から選ぶことができる。さらに、今夏をめどに「dポイントクラブ」アプリ上のdポイントカードの画像もオリジナルデザイン画像で利用できるようになる予定。

<▲図:オリジナルデザインの「dポイントカード」>

【情報元、参考リンク】
Disney DELUXE公式サイト
NTTドコモ/プレスリリース

(C)Disney (C)Disney/Pixar (C)& Lucasfilm Ltd. (C)Marvel
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑