広告無しでYouTubeを視聴できる有料サービス「YouTube Premium」が日本で提供開始!ダウンロードしてのオフライン再生も!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
Google(グーグル)は14日、動画配信サービス「YouTube」の動画を広告表示無しで視聴できる有料サービス「YouTube Premium」の提供を日本市場で開始した。


同じく有料サービスである「YouTube Music Premium」の提供も始まっているが、YouTube PremiumにはYouTube Music Premiumの機能/特典も含まれるので、上位プランに相当する。

YouTubeは以前より無料で動画の視聴が可能だが、動画の開始時、視聴中などに広告が表示される。YouTube Premiumに加入すればそれら広告表示を解除できる点が大きな特徴だ。

さらに、YouTube Premiumでは動画のオフライン再生が可能となる。ダウンロードさえしておけば、電波の悪い状況下、最悪の場合データ通信をできない状況下でも自分で撮影した動画などのような端末内のローカルデータと同様にオフライン状態での再生ができる。

例えば通勤・通学などの際に視聴したい動画をあらかじめ外出前に家のWi-Fi環境下でダウンロードしておけば、外出時に視聴してもデータ通信を行わずに済むため、通信会社の契約データ量を消費せずに好きなだけ視聴できることになる。

また、YouTube Music Premiumと同様、映像をオフにして音声データだけを楽しむこともできる。

そしてもう一つ、コンテンツそのものの特典もある。YouTube Premiumの加入者しか視聴できないドラマなどの映像コンテンツ「YouTube Originals」が用意される。「Netflix」や「Amazonプライムビデオ」のように独占配信作品が配信されるため、作品の魅力次第ではYouTube PremiumがNetflixなどと並ぶオリジナルコンテンツを揃える有料動画配信サービスの一つになるかもしれない。

なお、YouTube Premiumを3ヶ月間無料体験できるキャンペーンも実施中なので、ひとまず気軽に体験できるようになっている。

注意したいのはファミリープランも用意されていること。最大で6人までの家族が利用できるプランなので、家族複数人で利用する可能性が高い場合は、ファミリープランがお得だ。ただし、ファミリープランの無料体験は3ヶ月ではなく1ヶ月なので注意してほしい。

料金は個人プランが月額1,180円で、ファミリープランが月額1,780円だ。

【情報元、参考リンク】
YouTube Premiumについて
YouTube Music Premiumについて
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑