タクシー配車アプリ「全国タクシー」が東京無線と提携し、東京だけでも合計1万台以上の配車が可能に!全国では6万台以上

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
JapanTaxiが提供するタクシー配車アプリ「全国タクシー」が東京都で3,774台の車両を持つ東京無線と提携し、全国タクシーでの配車が可能になったことを明らかにした。これによって、東京都では合計6つの事業者、合計11,604台のタクシーを呼べるようになった。


さらに全国での合計台数としては配車可能なタクシーは60,292台に上る。

今回新たに東京無線と提携したわけだが、これまでに全国タクシーで配車できた台数は東京23区、武蔵野市、三鷹市では7,830台だった。そこに東京無線の3,774台が加わったことで1万台を超えることになった。現在では、東京都の全無線配車回数の約6割を占める事業者が全国タクシー加盟となっている。

東京都に関しては、日本交通が4,527台、荏原交通が300台、イーエム無線が367台、東京都個人タクシーが1,579台、帝都自動車交通が1,057台、東京無線が3,774台という内訳になっている(加盟順)。

「全国タクシー」アプリは下記リンク先からダウンロードできる。



【情報元、参考リンク】
JapanTaxi/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑