ソフトバンクのAQUOS Xx3 miniにAndroid 8.0アップデートが登場!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは19日、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS Xx3 mini」向けにOSをAndroid 8.0にバージョンアップする内容を含む最新のソフトウェア更新(アップデート)の提供を開始した。

<▲図:AQUOS Xx3 mini>

OSがAndroid 8.0になることで、マルチタスク機能を強化した新機能「ピクチャー・イン・ピクチャー」などを利用できるようになる。ピクチャー・イン・ピクチャー機能はいわゆる小窓表示機能で、例えば動画を小窓で表示しつつ他のアプリの上に重ねるようなことができる。

また、テキストのコピー機能の強化(Smart Text Selection)、カテゴリごとに通知のオン/オフができる「通知チャンネル」の追加などの通知エリアの改善などもある。

注意したいのは、アップデートに伴ってホーム画面が強制的に「Feel Home」から「AQUOS Home」に変更されること。Feel Homeを使っている方はアップデート後にFeel Homeに戻すことはできないので注意してほしい。

アップデートは「設定」→「端末」→「ソフトウェア更新」と進め、あとは画面に表示される指示に従って操作を行えば導入できる。

【情報元、参考リンク】
ソフトバンク/AQUOS Xx3 miniをご利用中のお客さまへ
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑