Ankerが完全ワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty Lite」と完全防水Bluetoothスピーカー「Soundcore Flare」を7月16日発売!どちらも5999円!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
アンカー・ジャパン(以下、Anker)は12日、完全ワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty Lite」と完全防水Bluetoothスピーカー「Soundcore Flare」を16日に発売すると発表した。16日12時に開始となる大規模セール「Amazonプライムデー」において先行販売開始となる。

<図:左が「Soundcore Liberty Lite」、右が「Soundcore Flare」>

販売価格はどちらも5,999円(税込)。今回AnkerはAmazonプライムデーで合計52の製品のセールを行うが、その中の目玉商品の一つとも言えるかもしれない。セール情報については詳しくはこちらの記事を参照してほしい。

さて、Soundcore Liberty Liteは、ケーブルレスのBluetoothイヤホンだ。

約51gの超軽量で胸ポケットにも収まるコンパクト設計ながら、グラフェン採用ドライバーによるクリアで没入感あるサウンドと最大12時間の長時間再生を実現した点が特徴とされている。充電ケースからイヤホンを取り出すだけで自動的に電源が入り、ペアリングも完了するPUSH AND GO機能、IPX5相当の防水性能も魅力。さらに言えば、低価格も非常に大きな魅力と言えるだろう。

一方のSoundcore Flareは、バッテリーを搭載しモバイル利用もできるBluetoothスピーカー。

フルレンジのデュアルドライバーとパッシブベースラジエーターを搭載することで力強いサウンドを360°響かせることが可能で、Soundcore独自のBassUpテクノロジーによって、パワフルな低音も再現しているという。

さらに底面にLEDを搭載し、メロディーやリズムにシンクロして変化する。5つのカラーテーマと5種類のイルミネーションパターンがあり、Soundcoreアプリを使って好みやムードに合わせて自由に選択することができる。このLEDは不要だと思う方も多い気がするが、アウトドアでの利用、大勢で楽しむ場合などには面白いかもしれない。また、IPX7相当の防水性能を備えている。いずれにしても、こちらも安価で魅力的なスピーカーだ。

【情報元、参考リンク】
Amazon.co.jp/Ankerのページ
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑