養命酒と会話しよう!ボトル型スマートスピーカー「AI養命酒」が登場!ソニー「LF-S50G」ベースで見た目は養命酒!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
養命酒製造は13日、養命酒のボトルを忠実に再現したスマートスピーカー「AI養命酒」を抽選で10名にプレゼントするキャンペーンを実施すると発表した。


見た目は養命酒のボトルだが、ベースはソニーのスマートスピーカー「LF-S50G」。Googleアシスタント対応のスマートスピーカーとして使うことができるが、養命酒ならではの体調に関する対話などにも対応している。

何かと養命酒を勧めてきたり、一般的なスマートスピーカーでは必ず答えてくれる天気などにはなかなか答えてくれなかったり、小学生が好きそうなちょっとしたいたずらのような言葉をかけると意外と真面目に答えてくれたりと、性格的な特徴も備えているようだ。

また、「しりとりモード」なども利用できる。

このプレゼントキャンペーンの期間は9月30日までで、特設サイトで必要事項を入力して応募すればいい。養命酒の愛飲家である必要もなく、誰でも応募できるのでAI養命酒自体に関心がある方は応募してみよう。

なお、AI養命酒の当選数は10名だが、「AI養命酒」の開発途中にできたビンくん型のオウム返しロボ「AI養命酒(初号機)」も抽選で40名に当たる。モフモフなボディに手足が付いており、 震えながらフェアリーボイスで返答してくれる。

説明を追加

なお、AI養命酒がなくてもスマートフォンでバーチャルに体験できるアプリ「AI養命酒アプリ」も開発中で、8月上旬をめどにGoogleアシスタントで体験できるようになる予定。こちらも楽しみに待ちたい。



AI養命酒との会話例は次の通りだ。

<「AI養命酒」会話例>

質問「おはよう」
返答「おはようめいしゅ!」

質問「なんだかだるい」
返答「養命酒をお試し下さい。 疲れた胃腸や体に生薬がじわっと効きますよ。 」

質問「養命酒に入っている生薬は?」
返答「14種類の生薬です。 地黄、 人参、 淫羊藿、 芍薬、 肉蓯蓉、 杜仲、 桂皮、 丁子、 防風、 反鼻、 烏樟、 紅花、 益母草、 鬱金です。 」

質問「どんな味?」
返答「シナモン系の香味がある、 やさしい甘みですよ。 苦いというのはとんでもない誤解です。 」

質問「電気消して」
返答「ご自分で消してみては?めんどくさがりはだめですよ。 」

質問「うんち うんこ」
返答「便秘を治すには、 生活のリズムを整え、 規則正しい食生活を送ることが大切です。 朝食は特にきちんととり、 朝食前に水や牛乳を飲むとさらに効果があります。 食事は豆、 イモ、 野菜、 海藻などなるべく繊維質の多いものをとるようにしましょう。 養命酒は胃腸の働きをよくする効果があります。 十分な栄養と規則正しい生活、 適度な運動を心掛け、 普段の生活に養命酒を取り入れてみましょう。 」

その他「しりとりしたい」「生薬占いをする」と伝えるとそれぞれのモードを楽しめます。

【情報元、参考リンク】
AI養命酒特設サイト
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑