ファーウェイが認定修理店を全国に7都市で展開。SIMフリー製品の修理受付。可能なものはその場で修理。難しい製品は配送修理

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ファーウェイ・ジャパンは19日、ファーウェイカスタマーサービスセンター銀座店、梅田店に続き、20日より全国7都市に「ファーウェイ認定修理店」を展開すると発表した。


具体的には、前述のカスタマーサービスセンターがある東京都、大阪府に加え、北海道、宮城県、神奈川県、愛知県、広島県、福岡県に新たにファーウェイ認定修理店が登場する。

今夏のファーウェイはSIMフリーの新製品投入に加え、NTTドコモ、au、ソフトバンクといった通信キャリア3社での製品展開もあり、例年以上に注目度が増している上、実際に日本市場での販売台数が昨年以上になることは確実と見られる。

海外メーカー製のSIMフリースマートフォンの場合、ソニー、富士通やシャープなどと違い、多くのユーザーにはサポート面での不安があると思う。それだけに対面での修理受付が可能な店舗の存在はありがたく、今回の動きが今後さらに加速することも期待される。

ファーウェイ認定修理店では、ファーウェイ・ジャパンが日本市場で販売している全てのSIMフリー製品の修理受付が可能となっている。一部の製品に関しては、その場での修理が可能なら実施し、それが難しい製品の場合は配送修理となる。

今回認定されたファーウェイ認定修理店は上表の通り。いずれも「スマホ修理工房」となっている。

<▲図:今回「ファーウェイ認定修理店」に指定された店舗>

スマホ修理工房はファーウェイの製品に限らず、様々なメーカーのスマートフォン、タブレットの修理サービスを扱っており、全国展開されている。今回のファーウェイ認定修理店はその中の一部店舗のみとなっている。

【情報元、参考リンク】
ファーウェイ
スマホ修理工房公式サイト
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑