国内最大級のAndroidイベント「ABC 2018 Spring」が東大・本郷キャンパスで6月9日開催!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
国内最大級のAndroid専門のイベント「ABC(Android Bazaar and Conference)」の最新回が6月9日に東京大学・本郷キャンパスで開催されることが明らかになった。ABCは過去に16回開催されており、今回で通算17回目となる。基本的には半年のインターバルで1年間に2回開催されるので、何年も続いているイベントだ。


主催は国内でAndroidの普及促進に取り組む日本Androidの会。Google、KDDIら多くの企業・団体が共催や賛助会員として毎回イベントを支えていて、業界関係者による講演も多い。

ABCは基本的にバザールとカンファレンスで構成されるイベントだ。

<▲図:前回イベントでの展示会場>

バザールはいわゆる展示会で、企業・大学・各種コミュニティなどの団体・個人がAndroidに関連する何らかの展示を行う。それはハードウェアの場合もあればソフトウェア/サービスの場合もある。ロボットやIoTなども近年はよく見られるので、家族連れで訪れる方も結構多い。

お子さんが楽しめる企画といえばワークショップもある。プログラミング体験やドローン体験など、過去には色々なテーマのワークショップが開催されているので、今回のワークショップもチェックしてみてほしい。

<▲図:前回イベントでのワークショップの一コマ>

そしてカンファレンスだが、こちらは講演会で、様々なスピーカーが様々なテーマで講演を行う。

基本的には業界関係者に向けたテーマが多いが、一般ユーザーが関心を持てるテーマも中にはあるのでチェックしてみよう。

<▲図:前回イベントでのカンファレンスの一コマ>

ABCは毎回大学のキャンパスや産業振興会館などで開催されることもあり、雰囲気は大学の学園祭に近い。そしてそもそもAndroidはオープンに活用できるプラットフォームなので学生など個人が何らかのアイデアに使う事例も多い。イベントの敷居も低いので、気軽に参加してみよう!

参加費用は無料だが、事前に登録が必要なので、それだけは忘れずに行っておこう。

イベント概要は下記の通りだ。
  • イベント名称:Android Bazaar and Conference 2018 Spring
  • 日時:2018年6月9日(土)10:00~17:00(終了予定)
  • 会場:東京大学本郷キャンパス 工2号館(工学部2号館) (東京都文京区本郷7-3-1)
  • 参加費用:無料
  • 主催:日本Androidの会・特定非営利活動法人日本Androidの会
  • 公式サイト
  • 参加募集ページ(connpass)
  • Twitter:@androidgroup_jp ハッシュタグ #ABC2018S
  • Facebook:日本Androidの会ページ

【情報元、参考リンク】
ABC 2018 Spring公式サイト
【コメント】 1 件
  1. 国内ではiPhoneが圧倒的に人気だが
    Androidに出来てiPhoneには出来ない事を
    テーマにしたら Androidの良さを理解して貰うのも
    例えばiPhoneはアプリをダウンロードするのにAppleストアに
    接続出来ないとお手上げで有るが AndroidはGoogleストアに
    接続出来なくても何も困らない
    APKマーケットで全てのアプリがダウンロード出来ますから

    2018年6月2日 6:54

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑