Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

Huluが不具合のお詫びとしてのギフト券申込みの詳細を発表。7月10日から受付開始

動画配信サービス「Hulu(フールー)」を日本で展開するHJ ホールディングスは4日、5月に実施したシステムリニューアルに伴って発生した各種不具合に対するお詫びとして用意した「Huluチケット」をはじめとするギフト券提供の準備が整ったと発表した。

<▲図:お詫びのギフト券について(※クリックして拡大)>

5月17日0時から5月31日23時59分の期間にHuluのユーザーであった方を対象として、視聴に際して不自由を感じた方に1,000円相当のギフト券が提供される。ギフト券はHuluの利用料金1ヶ月分に充当できる「Huluチケット(1ヶ月分/1,007円)」か、「Amazonギフト券(1,000円分)」「iTunesコード(1,000円分)」のいずれかを選ぶことができる。

ただし、Huluチケットに関しては、Huluの料金の支払い方法として「auかんたん決済」「ソフトバンクまとめて支払い」「iTunes決済」を利用している方は選択できない。それらの支払い方法を利用している方はAmazonギフト券かiTunesコードを選ぼう。

申し込んだギフト券は8月4日より順次提供される。

なお、申込期間は7月10日10時から7月23日23時59分まで。この間に申し込まないとギフト券を得られないので、10日になったら忘れずにできるだけ早めに申し込んでおこう。

申し込みページはHuluサイト内の「ニュース&インフォメーション」ページで案内される予定。その「申し込み専用ページ」から申し込むことができる。

なお、すでにHuluを退会している方が申し込む場合も、Hulu会員時の登録Eメールアドレスとパスワードでログインして申し込むことができるようになっている。

【情報元、参考リンク】
Hulu

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件