Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

シャープがスローガン変更。目の付けどころ…や目指してる、未来が…等から英語表記の「Be Original.」に

シャープは1日、新しいコーポレート宣言として「Be Original.(ビー・オリジナル)」を制定し、今後グローバルに展開していくと発表した。新コーポレート宣言は今後、シャープのロゴの下などに描かれる。

<▲図:新コーポレート宣言は「Be Original.」>

これまでシャープのコーポレート宣言、いわゆるスローガンやキャッチコピーと言えば、「目の付けどころがシャープでしょ。」が長年使われてきたため、その印象が強いが、2010年1月からは「目指してる、未来がちがう。」に変更となっていた。

そして今回、新たに「Be Original.」に変わった。

この新コーポレート宣言には2つの意味が込められているという。

一つは、創業者の早川徳次氏が残した「誠意と創意」の精神を、「これからも変わらない私たちの『原点(オリジナル)』として受け継いでいく」こと。もう一つは、「人に寄り添い、新しい価値を提供し続ける企業」として、様々な独自商品・サービスを提供することにより、顧客の一人ひとりが自分らしさを実現できる、「あなたのための『オリジナル』」を創り続けることだという。

今後、この「Be Original.」は、同社の広告、カタログ、ウェブサイトなどに使用していくという。テレビCMについては、3日から始まる「ヘルシオ グリエ」「プラズマクラスター冷蔵庫」の広告から採用されるという。さらに、エンディングイメージにはロボット型の携帯電話「ロボホン」も登場する。

【情報元、参考リンク】
シャープ/プレスリリース

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件