阪神なんば線のトンネル内で各社の携帯電話サービスが利用可能に

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、NTTドコモ、ソフトバンクモバイルは27日、阪神電気鉄道 阪神なんば線の「大阪難波駅~西九条駅」区間において、携帯電話サービスの提供を開始すると発表した。31日の始発よりサービスが利用可能になる。

該当区間では駅構内だけでなく、駅間のトンネル内でもサービスを利用可能なので、走行中の列車内でもデータ通信でSNSやメール、Webサイトの閲覧、各種アプリの利用ができるようになる。

なお、音声通話も可能だが、マナーを遵守し、車内では避け、混雑時、優先席付近では電源を切るようにしたい。

【情報元、参考リンク】
KDDI/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑